外壁塗装

外壁を仕上げて今度は塀の塗装に入ります 神戸市垂水区TN様邸塗装工事

昨日下塗りを終わらせた南東面の外壁に上塗りを2回塗りしながら、今度は外構の塀の塗装に入っていきます。

外構はブロック塀をモルタルでしごいた上をリシンで吹き付けてありましたが、ブロックのジョイントやモルタルに多くのクラックが入っていました。

塀は塗装すればするほど塗膜が厚くなり透湿性も落ち塗装の剥がれが落ちやすくなります。

塗り替え後に出来るだけ不具合が起きないよう雨水の浸透を防ぐため笠木を防水し、塀は出来るだけ透湿性が落ちないよう下塗りも上塗りも厚塗りの仕様ではなく弱溶剤シーラーを下塗り後にナノコンポジットWで上塗りします。

 

 

外壁の淡色部分はナノコンポジットW防藻+を上塗りに使用したので苔などが生えにくくなります。

外壁も屋根も仕上がったので次は付帯部分と下塗りまで終えた外構塀を仕上げていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

南面と東面の外壁塗装下塗りと屋根の上塗り2回目 神戸市TN様邸塗装工事

神戸市垂水区の現場ではまだ塗れていない南面と東面の外壁に下塗りのカチオンシーラーを塗ります。

 

上塗りの1回目が終わっていた屋根にも2回目の上塗りを塗り今日の塗装作業は終わります。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

北西面の外壁を仕上げ、屋根の鋼板も上塗りしました 神戸市垂水区TN様邸

神戸市垂水区の現場では北面と西面の外壁に上塗りの2回目を、鋼板屋根に上塗り1回目を塗りました。

南面と東面にある濃色部分と外してあった木部を塗装し、週明けからこの2面の塗り替えに入っていきます。

サイディングの重なり部分の隙間詰めも終わらせたので月曜は外壁塗装の養生と下塗りそして大屋根の上塗り2回目などを塗る予定です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

この時期なら一日で3工程塗れるのですが 神戸市垂水区TN様邸塗装工事

先日下塗りした西面と北面の外壁に上塗り1回目を塗っていきます。その前に南面と東面の塗り分け部分の養生と下塗りそしてサイディングの重なり部分の隙間詰めを行いました。

 

最後に上塗りの2回目を塗る予定でしたが18時くらいから雨が降るという予報が出ていたので上塗り2回目は刷毛だけにしてベタ面の上塗り2回目は明日にします。

関東地方は梅雨明けしたようですが関西の梅雨明け宣言はまだ出ません。ぐずぐずした感じの天気が続いていますが無理せず出来るだけ早く工事を進めます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

北面と西面の外壁塗装を進めるはずが 神戸市垂水区TN様邸塗装工事

朝一から外壁塗装用の養生を行い、昼前に下塗りを終わらせ、昼一から上塗り1回目を塗る予定でしたが正午から雨に降られたので、半日で作業を中止しました。

ローラーでは塗れない隙間やサッシ廻りなどを刷毛で下塗し、ベタ面はローラーで下塗します。

基本は塗り残しが出来ない様に横縦に切って塗るのですが、今回のようなタイプのサイディングの場合は塗料が目地に溜まりやすいので最後に横に転がして溜まった材料を取るようにして塗装します。

下塗りが完全に乾いてから雨に降られたので次の上塗りは問題なく行えます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

外壁塗装を終え、雨戸を吹き付け塗装で塗り替えます。 神戸市垂水区YN様邸塗装工事

上塗りの2回目の残っている西面と北面の外壁に上塗りのナノコンポジットWを塗り仕上げ、同時に雨戸の吹付け塗装も行います。

 
   
   

その後には付帯部の上塗りの残りと外構塀の下塗りなども行いました。

 

最後に現状ウレタン防水がしてあるバルコニー土間にプライマーを塗り作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

雨の降らない日でないと外壁のパターン下塗りは塗れません 神戸市YN様邸塗装工事

外壁に微弾性フィラーでパターン塗りする場合は乾燥までに雨が降ると流されてしまうので確実に雨が降らない日でないと施工できません。

   
   

今日は雨が降りそうにないので朝一から西面と北面の外壁に下塗りを塗り、昨日下塗りを終えている軒に上塗り1回目を塗りました。

その後外壁と軒が仕上がっている南面と東面の付帯部分に上塗り2回目の弱溶剤シリコン塗料を塗り、この日の最後に西面北面の軒の上塗り2回目と外壁上塗り1回目を塗りました。

   
   

雨のため作業できない日はあったのですが、作業出来る日はいつもより多くの職人が現場に入っている為全体の工期はさほど遅れていませんので、明日は日曜日で天気には関係なく休ませていただきます。

 

天気予報では雨は降らないはずでしたが 神戸市垂水区YN様邸塗装工事

まだ仕上がっていない南面外壁を仕上げ、北面と西面の軒と外壁の下塗りなどを塗る予定でしたが、パラパラと雨に降られてしまい午前のみで作業を終えました。

 

明日は雨が降らなければいいのですが、というより天気予報が当たって欲しいですね。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

東面と南面の外壁と軒に上塗りのナノコンポジットWを塗ります 神戸市垂水区YN様邸

最近はサイディングの壁が増え、モルタルの壁は少なくなりました。モルタルでは上塗りの伸びが良くなく使用する塗料の量が多くなります。

さらに今回は軒と破風鼻隠しも外壁と同じ塗料を使用するのでいつもより多めに上塗りは必要です。

   

 

いつもより多めに上塗りを入れていたのですがスタッコの吹付けの上ということもあり全く足りなく、追加でさらに4缶を発注しました。

軒と鼻隠しは上塗りを2回塗り出来たのですが、外壁はまだ1回です。明日は東面と南面外壁を仕上げ、西面と北面の養生をしていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

 

外壁と軒に下塗りを塗ります 神戸市垂水区YN様邸塗装工事

外壁にクラックがありその部分を補修したので補修跡の肌合わせと、軒には水性カチオンシーラーで外壁には微弾性フィラーをパターン塗りで下塗しました。

 

軒に微弾性フィラーを使用すると上塗りが少なくて済むのですが万が一屋根などから水がまわった時に不具合が起きやすくなるので門下塗装では軒の下塗りはシーラーを使うことが多いです。

明日は今日下塗りした南面と東面の外壁と軒に上塗りを塗っていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ