2021年05月

外壁と屋根を高圧洗浄して汚れとチョーキングを洗い落とします 神戸市西区YG様邸

門下塗装では外壁や屋根の高圧洗浄の前に樋や鉄部のケレンを行います。

ケレン作業が終わったら大屋根から順に高圧洗浄していきます。

 

外壁のサイディングはさほど汚れていなかったので半日程度で作業は終わりました。

明後日からはシーリングの打ち替えを行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

クサビ式足場で足場組みを行いました 神戸市西区ガイナ塗装

神戸市西区の現場では協力会社の足場屋に依頼して足場組みを行いました。

今回はクサビ式鋼製足場を使用する足場屋に依頼しました。この足場は昇降階段を取り付けられ、組み終わってメッシュシートを張るとピチット綺麗に貼ることが出来ます。

この神戸市西区のお宅はテラスが3箇所もあり、ポリカー板を外して足場を組んでいるのですがテラスの骨が多くあるので一部ジャングルジムのような感じになっています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

足場を組む前にテラスのポリカー板を外します 神戸市西区YG様邸 断熱遮熱塗装

明日足場を組む神戸市西区のYG様邸に足場を組むのに邪魔になるテラス屋根の撤去と土間のモルタル部分の高圧洗浄に来ました。

元々YG様からのお問い合わせは、屋根に断熱塗料ガイナを塗りたいとのことだったのですが、屋根より外壁の方が熱の出入りは大きいことや、立地条件的に屋根にガイナを塗ると汚れが付き目立って来そうですよと説明し、外壁に断熱塗料ガイナを屋根には屋根用フッソ塗料を使って塗り替えることになりました。

現状とは違う配色での塗り分けを希望されたのでガラッと変わる仕上がりが今から楽しみです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

雨漏りの見積もりと雨漏り診断の違い

沖縄は例年より5日早く5月5日に梅雨入りしたようです。梅雨や台風の時期になると増えてくるのが雨漏りの問い合わせです。

門下塗装では塗装工事の見積もりは無料で行っていますが、雨漏りの見積もりは無料ではお請けしていません。

何故かというと、雨漏りは雨水の侵入箇所を突き止めて適切な対処を行わないと完全に止めることが出来ないからです。

多分これが原因ですからこの部分にコーキングをしましょう。それにはいくらかかります。で済めば調査(雨漏り診断)の必要はないのですが、大概の場合侵入箇所が複数あったり、こんな箇所からとパッと見てわからない部分から雨水が侵入しています。原因を突き止めずにいくらでしますと施工すると前回の雨では雨漏りしなかった有難うと言われても、別の雨では「雨漏りしたよ、どうして」と言われます。

雨漏り診断士の資格を取っている私(門下)なら、施主様に話を聞いて、現場を見てみれば有料の調査が必要かどうかは判断できます。簡単なケースなら放水検査などの調査を行わずにシーリング補修や防水テープでの補修を行うこともあります。ただパッと見て侵入箇所が分らない場合は調査費55,000円を払っていただき実際に水をかけて漏水を再現させて侵入箇所を特定させてから見積もりを立てます。

雨漏りは止めないと意味がありませんので、事前の調査とヒアリングはとても大切です。

過去には屋上の防水を全てやり直したことも、笠木を外して中に防水テープを貼った事、どこかの業者が中途半端に打っていたシーリングを撤去し打ち直したり、雨戸の戸袋を撤去し壁の中に防水シートを仕込んで壁のモルタルを塗り直したことなどもあります。

雨漏りで困っているのでしたら、門下塗装にご連絡ください。

神戸市UE様邸外壁塗装工事 南東面外壁上塗りと外構の上塗り

GW中ですが神戸市垂水区のUE様邸で塗り替え工事をさせていただきます。

昨日下塗りの微弾性フィラーを塗った東面と南面外壁に関西ペイントのラジカル制御水性シリコン塗料・アレスダイナミックトップを2回塗りして仕上げます。

今回は少し薄い色の中塗りを塗った後に仕上がりの色の上塗りを塗りました。

他にもバルコニー土間の防水と外構の塀の上塗りを行い作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市UE様邸外壁塗装工事 南東面外壁微弾性フィラーパターン下塗り

神戸市垂水区の現場では強風を伴う雨が上がったので外壁塗装の続きを行います。

絞っていたメッシュシートを張り直し、外壁塗装の養生を済ませてからバルコニー下の軒天には弱溶剤エポキシシーラーで、外壁には微弾性フィラーをパターン塗りして下塗りしました。

少し余った時間で鼻隠しの上塗り1回目と外構の下塗りもして今日の作業は終わりました。

 

今年のGWはとても雨が多く5日にもまた雨が降るようです。明日外壁と外構を仕上げ、あわよくばバルコニー土間の防水もしたいです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ