2018年01月

神戸市垂水区 A様邸ガイナ塗装工事 付帯部分のケレンと外壁の高圧洗浄

足場組みの終わった神戸市垂水区の個人住宅に外壁の高圧洗浄に来ました。

まずは鉄部のケレンや樋の目粗しなどを行い、その後高圧洗浄をします。

樋の目粗し 鉄部のケレン
外壁の高圧洗浄 ベランダ土間の高圧洗浄
軒の高圧洗浄 外壁の高圧洗浄

ベランダの土間のFRP防水はサンディング(目粗し)なしでトップコートが塗ってあったので、高圧洗浄でかなりめくれてしまいました。

この部分の補修方法は後日行いますので、またアップします。

神戸市明石市の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 A様邸ガイナ塗装工事 先行洗浄と準備

足場組みの前にガレージの屋根の撤去や荷物の移動、そして土間や擁壁の高圧洗浄を行います。

ガレージ屋根ポリカー板撤去 ガレージ洗浄前
インターロッキング洗浄 玄関前洗浄
門柱洗浄 擁壁洗浄

明日には足場業者に来てもらい足場組みを行います。

神戸市明石市の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 MFマンション改修塗装工事 防水処理

神戸市垂水区のマンションの改修工事では笠木やパラペットといった雨水が浸み込む可能性のある箇所に水性塗布防水を仕込んでいきます。

塗布防水用下塗り 笠木防水用下塗り
水性防水中塗り 笠木水性防水中塗り

これらの箇所は元々は防水処理はされていません。しかし古くなって劣化するとクラックなどから雨水が浸み込みますので、今回は塗装前に水性塗布防水を仕込み防水性を高めておきます。

 

神戸市垂水区 MFマンション改修塗装工事 下地補修と鉄部の上塗り

マンションの改修工事では下地補修工事としてシール打ちと欠損部の補修を行います。

目地シールプライマー塗り シーリング充填
補修用プライマー 補修用エポキシ樹脂モルタル塗り

門下塗装の塗装職人は鉄部など付帯部分に弱溶剤シリコン塗料を塗っていきます。

鉄部上塗り1回目 物干し金物上塗り1回目
樋配管の上塗り1回目 鉄部上塗り2回目

屋上の鉄部のみ2回塗りして仕上げてましたが、他の部分は外壁が仕上がってから上塗りの2回目を塗ります。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は直接施工にこだわる門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 MFマンション改修塗装工事 鉄部の錆止め塗装

ケレンしてあった鉄部に2液型弱溶剤エポキシ錆止めを塗っていきます。

屋上鉄部錆止め塗装 樋バンド錆止め塗装
ベランダ手摺錆止め塗装 鉄部錆止め塗装
廊下手摺錆止め塗装 露筋部分錆止め

以前に比べ塗装道具(特にローラー)が良くなり、刷毛ではなくローラーで塗る箇所が増え塗装スピードも上がりました。

職人の技能の差が出難くなったのは残念ですが、仕上がりは良くなったので良しとしましょう。

 

 

神戸市垂水区 MFマンション 改修塗装工事 高圧洗浄

神戸市垂水区のマンションの改修塗装工事で外壁や土間の高圧洗浄を行いました。

屋上土間高圧洗浄 軒高圧洗浄
外壁高圧洗浄 外壁高圧洗浄
ベランダ土間高圧洗浄 ガレージ天井高圧洗浄
廊下下の高圧洗浄 廊下土間の高圧洗浄

平米数が多い為高圧洗浄機を2台使用して高圧洗浄を行いました。

この時期はとても寒いので、風邪をひかない様に気を付けます。

神戸・明石の外壁塗装・屋根塗装は直接施工で丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 MFマンション 改修塗装工事 鉄部のケレン作業と軒天爆裂部

今日は足場組みの残りと、当店職人の作業としては鉄部のケレンそして軒天の爆裂部分のハツリを行います。

軒の爆裂部ハツリ作業 鉄部ケレン
手摺ケレン 手摺ケレン
架台鉄部ケレン 玄関ドアケレン

軒天の爆裂部分の補修には左官屋さん鉄部の補修には鉄工所に来てもらい補修します。

鉄部の箇所が多いのでケレンに丸一日かかりました。

明日は外壁とベランダや屋上の土間の高圧洗浄です。

ページ上部へ