建物付帯塗装

神戸市垂水区 YK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 雨戸の吹付けとベランダ土間防水

外壁と屋根そして樋などの付帯部分のほとんどが仕上がった神戸市垂水区のYK様邸では雨戸とシャッターの吹き付け塗装を行います。

 
   
   

下塗りは焼き付け鋼板やガルバニウム鋼板の下塗りにも使用できるエポキシプライマー(黒)を使用し、上塗りには強溶剤ウレタン塗料を使用しています。

今回はシャッターのスラットも塗り替えるので通常の塗り替えによく使用する弱溶剤の塗料ではなく、塗膜の強い強溶剤の塗料を使用しました。

   

ベランダの土間はアセトンで洗浄し、FRP用のウレタン防水のプライマーを塗りました。明日はFRP用ワンコートウレタン防水を上塗りし土間を防水します。

神戸明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店門下塗装にお任せください。

明石市 SK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部下塗りから上塗り1回目

下地処理の終わった明石市の現場では鉄部に下塗りし、乾燥後に上塗りを塗っていきます。

 

付帯部の上塗り1回目が終わったので、週明けからは外壁と屋根の塗装に入ります。

兵庫県には台風の影響はほとんどないようなので天気の良い間にどんどん工事を進めていきます。

 

神戸市垂水区 YK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 付帯部の上塗り2回目と屋根の上塗り2回目

神戸市垂水区のYK様邸ではまだ仕上がっていない樋や鉄部などの付帯部分に上塗りの2回目を塗り、屋根にも上塗り2回目を塗って仕上げます。

この現場は天気にも恵まれ順調に進んでいます。

来週は雨戸とシャッターの塗り替えとベランダ土間のトップコート塗りです。

 

神戸市垂水区 YK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 外壁クリヤー仕上げと屋根の上塗り1回目

神戸市垂水区のYK様邸では外壁を仕上げて、屋根と付帯部の塗装に入ります。

   

屋根は乾式コンクリート瓦のモニエル瓦です。オリエンタル塗料のこの瓦専用塗料のマイティーシリコンを上塗りに使用しています。他のメーカーの屋根用塗料とは違いこの塗料はシーラーの必要はありませんので、いきなり上塗りを塗っています。

神戸明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 雨戸の吹付けと付帯部の上塗り2回目

神戸市垂水区のKN様邸は雨でかなり工事が延びてしまいましたが、いよいよ最終工程に入りました。

ベランダ土間にワンコートウレタン防水を塗り、まだ仕上がっていない付帯部も仕上げていきます。

あとはエアコン配管カバーの復旧や清掃・手直しです。門下も現場に行き自主検査を行ないます。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 ガイナの見切りの仕上げと付帯部分の上塗り

軒と2階外壁・2階外壁と1階外壁の取り合いの見切りを綺麗に仕上げていきます。

今回の神戸市のKN様邸の外壁は表面がざらついているパワーボードでしたし、軒のケーカル板にはマスチックが波型で塗られていたので見切りのラインがきれいに出にくいです。

粗面テープを使って線を出し、滲み込んだ箇所を丁寧に直して、まっすぐな綺麗なラインを作ります。

同時進行でまだ2回目の上塗りが終わっていない樋などの付帯部分を仕上げました。

明日は雨戸の塗装とベランダ土間の防水を行います。

ページ上部へ