建物付帯塗装

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 外壁上塗り2回目

神戸の現場では外壁を仕上げそのあとは樋や鉄部などの付帯部分を上塗りしていきます。

 

付帯部分は黒とグレーと竪樋のクリームの3色だったのですが、全て黒で塗りしっくりと仕上げていきます。

ベランダ土間にFRP防水のトップコートを塗るのでケレン清掃後にアセトン拭きして今日の作業は終わりました。

神戸市の個人住宅の塗り替え・外壁塗装は自社職人による直接施工で丁寧で長持ちする塗装工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 付帯部の上塗り1回目と屋根の中塗り

神戸市垂水区の現場では外壁塗装前に付帯部分の上塗り1回目と屋根の中塗りを行います。明日は日曜で作業を休むので外壁塗装用の養生(窓などをビニールで塞ぐ作業)はせずに窓の開閉は出来るようにしておきます。

昨日上塗り1回目を塗り終えなかった鉄部に弱溶剤シリコン塗料を上塗り1回目で塗っています。

同時にタスペーサーを挿入して縁切りしたカラーベストに屋根用シリコン塗料の中塗りを塗り、割れや棟金物の釘頭をシール処理しました。

取り外してあったエアコンの配管カバーを置き塗りし、屋根の上塗りを隙間に刷毛で塗って今日の作業は終わりました。

 

 

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 付帯部下塗りと屋根の下塗り

門下塗装では外壁塗装前に付帯部の下塗りと上塗り1回目を塗っています。

これは、

充分に乾燥時間を置くため、

付帯部分をしっかりと2回塗りしていることを施主様が確認しやすくするため、

外壁を仕上げた後、仕上がり色のバランスを確認し、イメージが違った場合は付帯部上塗り2回目の色を変更して施主様の希望される仕上がりにするためです。

 

十数年に一度しかしない塗り替えですので施主様が後悔しない塗り替えをしたいです。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 屋根の下塗りと樋の上塗り1回目

門下塗装では通常、鉄部や樋などの付帯部に上塗り1回目を塗ってから外壁塗装に入ります。

鉄部の上塗り1回目は昨日終わったので、今日は樋やフラワーboxの鉄部に上塗り1回目を、屋根には屋根用の下塗りを塗ります。

これで外壁の付帯部に上塗りの1回目を塗り終えたので、明日は養生し外壁の2面を塗り替え初めます。

神戸市明石市の外壁塗装・雨漏り調査は、自社職人による完全直接施工で丁寧で長持ちする塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 下地処理と付帯部上塗り1回目

屋根金物の釘のシール処理や軒樋のバンドの針金交換などをしてから付帯部の上塗り1回目を塗っていきます。

抜け落ちている釘を打ち直し抜け止めにシールを打ちました。

錆て切れてしまっていた針金はステンレスの錆止めに交換し、切れない様にします。

その後破風板に上塗り1回目を塗り今日の作業は終了です。

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 A様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 下地補修と錆止め

神戸市垂水区の現場ではケレンの続きを終われせてから、下地補修と錆止め塗装を行います。

 
 

屋根廻りの鉄部には赤い色の錆止めを下塗りし、薄い色の上塗りを塗る樋のバンドやフラワーboxの鉄部には白色の錆止めを下塗りしました。

サッシ廻りの隙間は見栄えを好くするために、胴差の天端は念のためにシーリングしました。

今回塗膜が剥がれたフラワーbox廻りは雨水の侵入を防ぐためにコーナーの入隅やジョイント部分にシールします。

神戸市明石市の外壁塗装は自社職人による完全直接施工で塗り替える門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 ガレージシャッター塗装

防水工事を行っている神戸市垂水区の現場にガレージのシャッターの塗り替えに来ました。

何度も塗り替えているシャッターなので旧塗膜に剥がれが見られました。表面の凸凹しているシャッターの塗膜は費用の問題で完全には除去できないので(高額の費用を使って塗り替えるなら交換を勧めます)出来る限りケレンし、塗り替えていきます。

ケレン作業 ペーパーかけ目粗し
ケレン終了 シャッター錆止め終了
シャッター上塗り1回目終了 シャッター上塗り吹付け塗装

 

天気に恵まれていないのですが、防水を少しずつ進めています。

神戸市の戸建て住宅の外装工事(塗り替え工事・外壁改修工事・防水工事)は完全直接施工で丁寧で長持ちする塗り替えを行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 西面外壁ガイナ塗装ほか

神戸市垂水区の現場は今日の作業で西面の外壁と付帯部分を仕上げ、防水工事に入っていきます。

外壁には断熱塗料ガイナを2回塗りして仕上げました。

外壁塗装前に上塗りの1回目を塗っていた付帯部分にも2回目の上塗りを塗り仕上げます。

西面外壁ガイナ上塗り2回目 西面外壁ガイナ上塗り2回目
パラペットカラーベスト上塗り 軒樋上塗り2回目
鉄部上塗り2回目 配管上塗り2回目

塗装工事は手直しとガレージのシャッターの塗り替えです。

屋上土間は当店では初めて施工する塩ビシート防水断熱工法で防水します。

外壁には断熱塗料ガイナ、屋上は断熱工法で施工するので、夏は非常に暑く冬は冷えるという2階の部屋が過ごしやすくなれば嬉しいですね。

 

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 高圧洗浄と鉄部の下塗りなど

雨予報だったのですが高圧洗浄は可能という事で神戸市垂水区の現場に外壁と屋上土間の水洗いに来ました。

天気予報がはずれ雨が止んだので、出来るだけ工事を進めようと鉄部のケレンと錆止め塗装を行いました。

8月末から、秋雨前線と台風の影響で雨の日が多いです。

全ての工事が遅れてきていますので、今日は少しでも進めることが出来て良かったです。

神戸市垂水区 Y様邸 外壁塗装工事 残り外壁の上塗りと付帯部の上塗り2回目ほか

雨と日曜で連休した神戸市垂水区の現場にまだ仕上がっていない外壁に上塗りの2回目を塗りに来ました。

外壁上塗り2回目吹き付け 北面外壁の上塗り2回目
軒樋の上塗り2回目 窓枠の上塗り2回目

外壁は今日で仕上がりました。付帯部分もだいぶ仕上がって来ています。

又、大型の台風が近づいて来ています。台風養生としてメッシュシートを完全に絞ってから帰ります。被害がないといいのですが。

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ