建物付帯塗装

付帯部の塗装とカラーベスト屋根の下塗り 神戸市垂水区IS様邸塗装工事

神戸市の現場では今日から本格的に塗装工程に入っていきます。

未塗装だった鋼板に強溶剤エポキシプライマーを下塗りし、乾燥後に上塗りの1回目を塗ります。

同時に屋根のカラーベストに下塗りの屋根用遮熱シーラーを塗りました。

   

 

追加で塗って欲しいと言われた倉庫の屋根もケレン後下塗りし。上塗りの1回目まで塗りました。

明日の土曜日は中途半端に外壁塗装に入らず屋根の上塗りを行い、日曜日は全ての窓が開閉できるようにしておきます。

木製破風板を交換するので樋を撤去します 神戸市IS様邸塗装工事

今回の神戸市垂水区の現場は築30年以上の物件で木製の破風板でした。複数回塗り替えた木製破風の塗膜は脆弱になっているので塗り替え後数年で剥がしきれなかった塗膜ごと剥がれてきやすいです。

今回は塗り替えではなく破風と鼻隠しに板金カバーを取り付ける工事を行います。鼻隠しに板金を貼るには軒樋が邪魔になるので樋を撤去していきます。

板金屋が樋を撤去する邪魔にならないよう鉄部の錆止めとコーキングで補修したUカットの後を樹脂モルタルで補修しました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

外壁も屋根も塗装し終わったので 神戸市垂水区TN様邸塗装工事

神戸市垂水区のTN様邸では塀の上塗りと建物付帯部分の上塗り2回目を塗っていきます。

塀の一部はお隣の敷地に入らないと塗装出来ないので、敷地に入る許可をいただきその部分は1日で下塗から上塗りまで終わらせました。

   

破風や樋などの付帯部分に上塗りの2回目を塗り、バルコニー土間のFRP防水に専用のプライマーを塗って作業を終えました。

この神戸市垂水区の現場は今週末に立ち合い検査を行ない、週明けには足場を解体します。

鉄部と瓦棒の下塗りを終わらせ、樋などの付帯部の上塗り1回目を塗りました 神戸市垂水区TN様邸塗装工事

昨日は雨に降られましたが今日の神戸は晴天ですので、塗装工事を進めていきます。

 

付帯部の上塗り1回目まで終えたので、明日からは外壁塗装に入っていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

外壁塗装を終え、雨戸を吹き付け塗装で塗り替えます。 神戸市垂水区YN様邸塗装工事

上塗りの2回目の残っている西面と北面の外壁に上塗りのナノコンポジットWを塗り仕上げ、同時に雨戸の吹付け塗装も行います。

 
   
   

その後には付帯部の上塗りの残りと外構塀の下塗りなども行いました。

 

最後に現状ウレタン防水がしてあるバルコニー土間にプライマーを塗り作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

雨の降らない日でないと外壁のパターン下塗りは塗れません 神戸市YN様邸塗装工事

外壁に微弾性フィラーでパターン塗りする場合は乾燥までに雨が降ると流されてしまうので確実に雨が降らない日でないと施工できません。

   
   

今日は雨が降りそうにないので朝一から西面と北面の外壁に下塗りを塗り、昨日下塗りを終えている軒に上塗り1回目を塗りました。

その後外壁と軒が仕上がっている南面と東面の付帯部分に上塗り2回目の弱溶剤シリコン塗料を塗り、この日の最後に西面北面の軒の上塗り2回目と外壁上塗り1回目を塗りました。

   
   

雨のため作業できない日はあったのですが、作業出来る日はいつもより多くの職人が現場に入っている為全体の工期はさほど遅れていませんので、明日は日曜日で天気には関係なく休ませていただきます。

 

下地補修の終わった現場で鉄部の錆止めを塗ります 神戸市YN様邸

外壁の補修が終わって数日休んだ神戸市垂水区の現場で作業を再開します。

土間や屋根瓦を養生し。鉄部に錆止めを塗ってから、樋も含めた付帯部分に上塗り1回目を塗ります。

釘留めで留まっていた木製矢切はガタついていたので取り外し、外壁塗装後にビス留めで固定します。

外したついでに塗りにくい裏面も上塗りしました。この部分は取り付けると見えなくなるのですが水気を防ぐ効果はあるはずです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市西区KN様邸塗装工事 完了間近

完了間近の神戸市西区の現場では各所の清掃と手直し、そしてまだ仕上がっていないバルコニーの土間と笠木を仕上げます。

 

下屋にも上塗りの2回目を塗って仕上げる予定でしたが少しだけ塗料が足りなくなったので追加発注した屋根用フッソ塗料が届いてから仕上げます。

後はこの下屋の上塗りとガレージ土間の上塗りです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

自家用車を移動させていただきガレージの鉄骨を塗ります 神戸市西区KN様邸塗装工事

神戸市西区の現場では母屋の付帯部分の上塗り2回目とガレージの鉄骨の上塗りを行います。

 

 

自家用車を移動してもらいテラスの骨の上塗りとH鋼の上塗りを2回塗りして仕上げました。

ガレージはこれで土間部分の防塵塗料塗りだけです。その部分はまた車の移動をお願いしている足場解体の日に行います。

 

 

現在FRP防水がしてあったバルコニー土間にはFRP用のウレタン防水でオート化学のウレアックスHGを使用して防水します。

この防水材はプライマー後上塗り1回塗りでもいいのですが、防水塗膜が厚くなると硬化に時間がかかるので塗膜は薄めに2回塗りで防水していきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

低圧スプレーガンでの雨戸の吹付け塗装 神戸市垂水区NI様邸塗装工事

外壁と屋根の塗装が大方終わった神戸市垂水区の現場では雨戸の吹付け塗装を行います。

 

雨戸の塗り替えが終わってから、まだ塗れていなかった下屋に上塗りを塗り、ベランダ手摺壁に挿し色で茶色の上塗りで塗り直しました。

南面1階のみ薄い色の予定でしたが、ベランダ手摺壁外側を茶色に変更して写真の感じに仕上がりました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ