神戸市須磨区 H様邸塗装工事 付帯部分の塗り替え

神戸市須磨区のH様邸の付帯部の塗装と改修です。

南面の木製テラスは今回の工事で交換します。外壁と屋根の高圧洗浄の前に撤去し固定してあったビス穴をコーキング詰めし、その後防水アルミテープで塞ぎました。改修塗装工事の最後にアルミテラスを設置します。

塗り替える既設付帯部分はケレン後に下塗りを塗ります。鉄部にはエポキシ錆止めを下塗りし、木部は既存塗膜が剥がれている部分のみ下塗りをタッチアップします。

   

下塗り後には上塗りの弱溶剤シリコン塗料を2回塗りして上塗りします。

そして、塗装では塗り替え後に塗膜の剥離が起きると思われる、傷んでいた木製破風板の一部は板金カバーを取り付けました。

外壁と屋根そして付帯部分の塗り替えが終わったので、南面2階にアルミテラスを設置しました。

母屋付帯部分の改修工事と塗装工事はこれで終了です。

神戸市や明石市の外壁塗装と屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

 

 

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031