2019年08月

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 南面と東面の外壁下塗り

秋雨前線が停滞している為、雨が多く昨日も作業を休みました。今日は雨が降ってくるかもしれないのですが、朝から晴れていた事と作業内容が上塗りではないという事で空を眺めながら作業を進めていきます。

南面と東面の外壁塗装用の養生を終え、下塗りを塗ってしばらくすると空が曇ってきたので下塗りで作業を終えました。

週明けにはガイナで上塗りしていきます。この神戸市垂水区の現場は何日か雨に降られてしまた為工事が大きく伸びてしまいました。

足場の解体を1週ずらして工程を組み直します。

明石市 SK様邸 先行土間洗浄

9月3日に足場を組む予定の明石市のSK様にお願いして雨のこの日他の現場とブッキングさせて先行作業と土間の高圧洗浄を行いました。

   

これだけ天気の良くない日が続くと全ての現場の工期がずれてしまいます。そのため稀ではあるのですが前倒しで無理を聞いていただきました。

足場組みは予定通り9月3日に行います。

 

神戸市垂水区 YK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 屋根と外壁の高圧洗浄

昨日足場が組み終わった神戸市垂水区のYK様邸では屋根と外壁の高圧洗浄を行います。

屋根は乾式コンクリートのモニエル瓦で、この瓦は表面の色粉(スラリー)を良く落とさないと塗り替え後の不具合につながるので入念に水圧をかけて洗浄します。

外壁はクリヤー塗装なのでこちらは水圧をかけ過ぎず、丁寧に洗浄しました。(写真は撮り忘れてしまいました)

   

雨戸は取り外し内側も、窓もしっかりと洗い高圧洗浄作業は終わりです。

ここのところの天候不順の為全ての現場が遅れてきています。足場工事は変更すると何週間と工事がずれてしまう事があるので足場組みと高圧洗浄は工程通りに行いますが、塗装工事は何日か空けてから作業に入らせていただきます。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 北面と西面の外壁ガイナ上塗り塗り直し

秋雨の為2日ほど作業が出来なかったのですが、色分けを間違えてしまった北面と西面の外壁に断熱塗料ガイナを正しい塗り分けで塗り直していきます。

 
   

薄い色で塗ってしまっていた2階の外壁には濃い方の青色で再度上塗りしました。

 

青色で塗ってしまっていた1階外壁には薄いパープルような白で上塗りします。こちらは1回では仕上がりが良くないので、さらにもう1回塗りました。

明日からは南面と西面の外壁の塗装にかかります。

神戸・明石の外壁塗装や屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店門下塗装にお任せ下さい。

神戸市垂水区 YK様邸 外壁塗装屋根塗装工事 土間洗浄とガレージ屋根撤去作業

明日足場を組む神戸市垂水区のYK様邸に足場組みの邪魔になるガレージの屋根のポリカー板を撤去しに来ました。

ついでに足場を組んだ後では洗いにくい土間と外構の高圧洗浄も行いました。

神戸市や明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による完全直接施工で丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 北面と西面の外壁ガイナ上塗り

神戸市垂水区の現場では、昨日下塗りした面の軒の塗装と外壁のガイナでの上塗りを行います。

軒も、外壁の断熱塗料ガイナも2回塗りし、北面と東面の外壁は塗り分けの部分のみが残りました。明日塗り分けをして養生を外します。

というつもりでしたが、夜に施主様から電話をいただき色分けが逆になっていることを指摘されました。

色分けの箇所とラインに気を取られ、私の先入観で下が濃い色で上が薄い色と思い込んで打ち合わせをしてしまったことが原因です。

翌日朝一で日進産業にガイナを追加発注しました。もう一度塗り直し1階部分を薄い色で、1階部分を濃い色で塗り直します。

ご心配、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 北面と西面の外壁下塗り

今日は日曜ですが施主様にお願いして作業させてもらい、秋雨前線による雨に備えて外壁2面に下塗りを塗ります。

この神戸市垂水区の現場は外壁に断熱塗料ガイナを塗ります。

非常に高価な塗料ですので万が一雨で流された時の金額的なリスクと、一般塗料より納期がかかるため塗料を追加発注した時の工期が延びてしまうリスクを考えると、雨が降って来そうな天気の時には普段以上に上塗りは出来ません。

今日は半日のみの作業でしたが、下塗り後の乾燥待ちがなくなったので明日は朝一から上塗りできます。段取りを考えると非常に効率の良くなる半日作業となりました。

神戸市明石市の外壁塗装と屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ