ガイナ

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 西面外壁ガイナ塗装ほか

神戸市垂水区の現場は今日の作業で西面の外壁と付帯部分を仕上げ、防水工事に入っていきます。

外壁には断熱塗料ガイナを2回塗りして仕上げました。

外壁塗装前に上塗りの1回目を塗っていた付帯部分にも2回目の上塗りを塗り仕上げます。

西面外壁ガイナ上塗り2回目 西面外壁ガイナ上塗り2回目
パラペットカラーベスト上塗り 軒樋上塗り2回目
鉄部上塗り2回目 配管上塗り2回目

塗装工事は手直しとガレージのシャッターの塗り替えです。

屋上土間は当店では初めて施工する塩ビシート防水断熱工法で防水します。

外壁には断熱塗料ガイナ、屋上は断熱工法で施工するので、夏は非常に暑く冬は冷えるという2階の部屋が過ごしやすくなれば嬉しいですね。

 

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 西面外壁塗装

神戸の現場では昨日外壁塗装用の養生を済ませた、西面外壁に下塗りとガイナ上塗りの1回目を塗ります。

   

明日で西面の外壁は仕上がります。

神戸市や明石市の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 K様邸 漏水処理・外壁塗装・屋上土間防水 西面外壁ガイナ塗装他

神戸市垂水区の現場では下塗りの終わった東面外壁にガイナを上塗りしていきます。

東面の外壁を仕上げる間に西面の付帯部分の上塗りやパラペットのカラーベストに下塗りを塗りました。

神戸市、神戸近郊の外壁塗装・塗り替え工事は直接施工で質の良い丁寧な塗装工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁のガイナ上塗り

1日現場作業を休ませていただいた神戸市北区の現場では一昨日の続きで、外壁にガイナを上塗りしていきます。

1階外壁ガイナ上塗り1回目 2階外壁上塗り2回目
1階外壁上塗り刷毛塗り 1階が家H機ガイナ上塗り2回目
2階外壁ガイナ上塗り3回目 1階外壁ガイナ上塗り3回目

 

今日で外壁塗装はほぼ終わりました。

明日から付帯部の上塗り2回目を塗っていきます。

今日も明日も週間天気予報では雨でしたが、雨は夜中だけで明日も作業出来そうです。

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁下塗りと西面2回外壁のガイナ上塗り

神戸のO様邸では昨日下塗り1回目を塗装した北面と西面の外壁に下塗りの2回目として砂骨ローラーという特殊なローラーでパターンを付けていきます。

西面北面外壁下塗り2回目 破風上塗り2回目
破風軒樋上塗り2回目 屋根這樋上塗り2回目
2回外壁 2階外壁ガイナ上塗り1回目

これで1回目は素塗り2回目は微弾性フィラーを下塗り出来ました。

乾燥待ちの間に仕上がっている東面と南面の外壁塗装用の養生を外し、さらに付帯部分に上塗りの2回目を塗りました。

最後に下塗りの乾燥している2階外壁に上塗り1回目を塗装し、今日の作業は終了です。

 

神戸市北区 O様邸 北・西面外壁下塗りと軒の上塗り

神戸市北区の現場では残っていた東面と南面1階外壁に上塗り2回目のガイナを塗り、まだ手付かずの北面と西面の外壁塗装の為養生をし、外壁下塗り1回目と軒の下塗り・上塗り2回塗りを行います。

軒天の下塗り 軒天の上塗り1回目
外壁の下塗り 軒天の上塗り2回目
   

 

これで軒天は全て仕上げることが出来ました。

明日は外壁に下塗り2回目の微弾性フィラーをパターン塗りしその後断熱塗料ガイナを上塗りしていきます。

神戸市北区 O様邸 東・南面外壁ガイナ上塗り

神戸市北区の現場では先週末に下塗りまで終わらせた東面と南面の外壁にガイナを上塗りしていきます。

2階外壁ガイナ上塗り1回目 1階外壁ガイナ上塗り1回目
2階外壁刷毛 2階外壁ガイナ上塗り2回目

 

断熱塗料ガイナは規定塗布量を守らないと断熱効果が得られませんので、2回塗り以上して上塗りしていきます。

2階の外壁は仕上げることが出来ましたが、1階の外壁は明日に上塗りをもう一回塗り仕上げます。

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 A様邸ガイナ塗装工事 外壁塗装上塗り2

神戸市垂水区のA様邸では下塗りの終わった外壁2面に断熱塗料ガイナを上塗りして、外壁全面を仕上げます。

外壁上塗りガイナ1回目 外壁塗装ガイナ上塗り2回目
窓枠下塗り ベランダ手摺し下塗り
   

断熱塗料ガイナは希釈率を守って規定回数を塗る通常の塗料とは違い、塗装平米に対して何gを塗布するかが大切になります。

わかりにくいですね。要は30㎡から35㎡に塗布面に14kgのガイナを塗る必要があり、塗装回数は最低2回で平滑面に塗装する場合は大抵上塗りを3回塗りしないといけないのです。

今回は被塗装面のサイディングにスタッコというゴツゴツした吹き付けがしてあったために材料の引っ掛かりが大きく希釈率を守って塗ると材料が足りなくなってしまいました。

(塗装外壁面が156㎡だったので、14kg缶を5缶用意していたのですが、ガイナの白を1缶追加し中塗りに使い、計6缶を塗りました。)

経験上スタッコの場合は材料が多く乗ってしまうのはわかっていましたので、希釈を多くすれば規定量を2回塗り出来ることはわかっているのですが、それは良くないですよね。

 

余った時間で仕上がっていた面のサイディング製の部分に下塗りしました。

 

 

神戸市垂水区 A様邸ガイナ塗装工事 ガイナ外壁上塗り1

神戸市垂水区のA様邸では下塗りの終わった外壁2面に上塗りの断熱塗料ガイナをローラーと刷毛で上塗りしていきます。

外壁上塗りガイナ1回目 外壁上塗り刷毛塗り
外壁上塗りガイナ2回目  

ガイナはローラームラが出やすい塗料ですので充分に注意して上塗りしていきます。

これで外壁2面が仕上がったので明日から残り2面の塗り替えに入ります。

神戸市明石市の外壁塗装・屋根工事は直接施工にこだわる門下塗装にお任せください。

ページ上部へ