高圧洗浄

高圧洗浄の前に鉄部の錆止めを塗り 神戸市垂水区TZ様邸

門下塗装では高圧洗浄の前に付帯部のケレンをして高圧洗浄が終わったらその現場での作業を終えることが多いのですが、今回は午前中に付帯部のケレンと鉄部の錆止めそしてシリコンシーラントの上に専用のプライマーを塗り、それらが乾燥した午後から屋根と外壁の高圧洗浄を行いました。

 

ALCのアングルに直接ボンタイルが吹付けてあり中で錆が出ていたので壁に見える部分にも錆止めを塗りました。

隣と近く狭い面にはブルーシートを2重張りし、お隣に汚れが飛び散らない様にしてから高圧洗浄しました。

 

明日は土間の養生から始め、付帯部の上塗り1回目を塗り、外壁塗装の養生に入る予定です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区で新年1軒目の塗り替え工事が始まります

令和4年度の1軒目の塗り替え工事が神戸市垂水区で始まります。今日は足場組み前の準備でフェンスの一部撤去や荷物の移動、モルタル土間の高圧洗浄を行いました。

明日は朝から足場屋に来てもらい足場組みを行います。

今年も神戸市や明石市の戸建住宅の塗り替え工事は直接施工で責任を持った塗装工事を行う門下塗装にお任せください。

外壁クラックの補修をしてから、外壁屋根の高圧洗浄をしました

神戸市垂水区の現場では南面の外壁に入っていたクラックをUカットし、コーキングしてから屋根と外壁の高圧洗浄を行いました。

 

外壁下地補修をしている間に別の職人が付帯部のケレンをして行きました。

クラックの補修に使っているコーキング材は速乾タイプなので打設後、数時間で高圧洗浄が可能な状態になります。

高圧洗浄を終えて作業終了です。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区で外壁と屋根の高圧洗浄を行いました

昨日足場組みの終わった神戸市垂水区のKM様邸では付帯部分のケレンと屋根と外壁の高圧洗浄を行います。

鉄部や樋などのケレン目粗しが終わってから、近隣に汚れた水が飛び散らない様にブルーシートを張り、その後屋根から高圧洗浄をしました。

 

今回は他の現場との段取りの都合で、先行作業で土間を洗えなかったので最後にガレージの土間とブロック塀を高圧洗浄して作業終了です。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

樋などをケレンして屋根と外壁の高圧洗浄を行いました 

神戸市西区の現場では付帯部分のケレンをしてから、屋根と外壁の高圧洗浄を行いました。

いつも通りサンドペーパーや研磨パッドで樋や鉄部をケレンしていきます。

ケレン作業が終わってからはブルーシートを内張し、屋根から順に高圧洗浄していきます。

最後にKH様が気にしていたテラスのアクリル板を高圧洗浄で洗いました。表面のコーティングの薄膜がかなり剥がれましたが、どの程度綺麗になったかはこの段階では分かりにくかったです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市西区で塗り替え工事が始まります

いつも通り足場組みの前日に現場に行って、荷物の移動やフェンスの養生などを行い、ついでにモルタル土間を高圧洗浄機で洗浄します。

門下塗装は施主様から直接塗り替え工事を受注しているので、自社職人が足場組み前のテラス屋根の撤去などの準備を行います。

どうせ行くのなら洗いやすい間にモルタル土間を洗おうと高圧洗浄機を持って行くようになったのが初めです。

下請けの時にはこういったサービスも出来なかったので喜んでいただけるのもとても楽しみに作業しています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

玄関ドアの漂白洗浄と先行土間洗浄 明石市IN様邸 

今度は明石で外壁と屋根の塗り替え工事が始まりました。

今日は足場組み前の準備と土間の洗浄そして木製玄関ドアの漂白洗浄です。

 

施主様こだわりの玄関ドアにはニスのようなクリヤー塗膜がなかったので、表面をサンダーで研磨し、木地復元材を塗布ししばらく放置します。

ガレージなどのモルタル土間部分を高圧洗浄し綺麗にしてから、最後に玄関ドアに塗布した薬剤を洗い流して今日の作業は終了です。

玄関ドアはこの後何度か研磨し木材保護塗料で着色後に、耐久性を上げるため外部用クリヤーを塗って仕上げます。

明日は足場を組みます。

 

 

足場組み翌日に高圧洗浄を行います 神戸市M様邸

足場組みの終わった神戸市垂水区のM様邸ではまずは鉄部や樋のケレンを行います。

   

今回は窓枠の飾りを外しているのでまだ外せていなかった2階窓枠飾りを外し、その後屋根から高圧洗浄を行いました。

高圧洗浄を終わらせてから倉庫に戻って外した飾り窓枠の清掃とケレンを行いました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区M様邸の塗り替え工事が始まります

明日足場を組む神戸市垂水区のM様邸に先行作業として荷物の移動と飾り窓枠の撤去そして土間の高圧洗浄に来ました。

某工務店の建てた戸建物件で独自の部材が多く使用されていました。窓枠の上下に付いていた飾りを外さないとサッシ廻りのシーリングが打ち替えられないので取り外します。

足場がないほうが外しやすそうだったので1階廻りは今日外して倉庫に持って帰ります。

土間を高圧洗浄してこの現場での作業は終了です。

この後は別の現場に移動して作業します。

付帯部各所のケレンと外壁屋根の高圧洗浄 北区D様邸

神戸市北区の現場の破風鼻隠しは木製で塗装が剥がれてきていました。出来るだけ既存塗膜を剥がして素地を出さないと、後々旧塗膜から塗り替えた新塗膜が剥がれるので電動サンダーを使ってケレンしました。

   

鉄部と樋は手作業でサンドペーパーを使ってケレン目荒らしを行い、付帯部のケレンが終わってから屋根のカラーベストと外壁の高圧洗浄を行いました。

屋根のカラーベストがかなり汚れていたので汚れが飛び散らいない様にブルーシートを被って左右は養生を立ち上げて洗浄しました。

カラーベストの上に残った汚れを洗浄用ノズルを替えて洗い流し、軒樋の内部も水洗いで汚れを洗い流しました。

軒樋内を洗うと今度は鼻隠しと軒に汚れが移るので、軒を高圧洗浄するときにその汚れと足場についた汚れも洗い落ちしながら作業を進めます。

外壁の高圧洗浄が終わったのは16時を過ぎてからでしたのでそれからブルーシートをたたみ片付けをして目一杯かかって今日の作業が終わりました。

 

ページ上部へ