築20年ほどで1回目の塗り替えが明石市で始まります

神戸市と明石市の市境近くの海の近くで塗り替え工事が始まります。

この地区は強い南風が吹くと直撃するので台風シーズン前には塗り替えが終わるようにこの時期での塗り替え工事になりました。

足場組みの前にモルタル土間部分とガレージのインターロッキングの高圧洗浄を行いました。

家屋周りに大面積のモルタル土間とガレージのメイン部分にはインターロッキングが敷いてあったので土間洗浄にはとても時間がかかりましたが、すごく綺麗になりYM様にも喜んでいただきました。

この翌日には足場組みを行います。

どの職種でも言われてはいますが、足場を組むとび職も若い入職者が少なく技能実習生が多くいます。

この日も熟練の職人が一人と実習生が二人で足場組みを行いました。

足場組み後には高圧洗浄を行います。高圧洗浄の日は午前中に付帯部分のケレンと鉄部の下塗りを塗り、その下塗りが乾いてから洗浄することが多いです。

門下塗装で1回目の塗り替えの時に鉄部(ガルバニウム鋼板)の下塗りに使う材料は強溶剤エポキシプライマーなので1時間もあれば乾燥します。昼休みを挟めば水をかけても問題なくなります。

高圧洗浄を終わらせてこの日の作業は終了です。

苔の生えている面があり、その苔をなかなか落とせなかったので思っていた以上に時間がかかりましたが、何とか高圧洗浄を終えることが出来ました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30