スタッフブログ

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 西面と南面の外壁下塗り

今日は日曜ですが施主様にお願いして作業させてもらい、秋雨前線による雨に備えて外壁2面に下塗りを塗ります。

この神戸市垂水区の現場は外壁に断熱塗料ガイナを塗ります。

非常に高価な塗料ですので万が一雨で流された時の金額的なリスクと、一般塗料より納期がかかるため塗料を追加発注した時の工期が延びてしまうリスクを考えると、雨が降って来そうな天気の時には普段以上に上塗りは出来ません。

今日は半日のみの作業でしたが、下塗り後の乾燥待ちがなくなったので明日は朝一から上塗りできます。段取りを考えると非常に効率の良くなる半日作業となりました。

神戸市明石市の外壁塗装と屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 付帯部の下塗りと下地補修

神戸市垂水区のKN様邸では付帯部分の下塗りの続きと外壁のパワーボードのシーリング補修を行います。

部分部分の材質や上塗りの色に応じて下塗りの種類・色を変えて塗っています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧な長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

神戸市垂水区 SK様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 外構の塗り替えと大屋根の上塗り3回目

神戸市垂水区のSK様邸では選ばれた屋根の色が冴えた色だったため、仕上がりが良くありませんでした。塗料を追加発注し、3回塗りに変更しました。

外構の塗り替えの乾燥待ちの間に屋根に上がって塗っていきます。

残っていた付帯部分も仕上げたので、明日は下屋の上塗りを塗ります。それで塗装工事終了になります。

神戸市垂水区 SK様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 付帯部の上塗り2回目

神戸市垂水区のSK様邸ではまだ仕上がっていなかった1階廻りの樋や破風などの付帯部分に上塗りの弱溶剤シリコン塗料の2回目を塗っていきます。

 

残りのまとまった箇所は屋根と塀になりました。明日は屋根の上塗り2回目と今回使用した上塗りの色が色留まりが良くなかったので上塗りを3回塗りします。

神戸市垂水区 KN様邸 外壁塗装工事 土間の養生と付帯部の下塗り他

神戸市垂水区のKN様邸では今日が塗装工事に初日になります。

土間や下屋の養生などを終わらせてから付帯部分の下塗りを行います。

 

所々にシリコンシーリングが使用されていました。シリコンの上には他のシーリングも塗料も密着しないので、専用のプライマーを塗布し密着するように処理しました。

付帯部分の下塗りは白色の下塗りを使用する箇所はまだ終わっていません。明日はその続きを塗る予定です。

神戸市垂水区 SK様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 雨戸の吹付けと玄関ドアの塗り替え

外壁塗装の終わった神戸市垂水区の現場ではあまり天気が好くないのですが、雨雲の位置を気にしつつ雨戸と玄関ドアの塗り替えを行います。

 

雨戸はいつも通りチロンガンを使って錆止めと上塗りを2回、計3工程を一気に塗装します。チロンガンは温風での吹き付けを出来ますので乾燥が早く、乾燥時間が短縮できますので、刷毛とローラーを使った場合に比べて施工時間が短くなります。

以前の塗り替えでペンキが塗ってあった玄関ドアの表面は今回もペンキでの塗り替えになります。弱溶剤シリコン塗料の艶を落とし塗り替えました。

神戸市・明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ