スタッフブログ

神戸市西区 N様邸 外壁塗装屋根塗装工事 各所の仕上げ

よく雨に降られてしまいましたが何とか終わりの見えてきた神戸市西区の現場です。

ベランダ土間の防水は足場解体後になるため、ベランダ手摺と笠木は防水終了後に上塗りの2回目を塗ります。

   

残りの工事は外した配線や配管の復旧などになります。明日も雨のようなので明後日の足場解体の前にそれらの作業を行います。

ガラッと変わった色での塗り替えだったので、解体後に全景が見れるのが非常に楽しみです。

神戸・明石の外壁塗装や屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市西区 T様邸 外壁塗装屋根塗装工事 外壁と屋根の高圧洗浄

昨日足場組みの終わった神戸市西区のT様邸に外壁と屋根の高圧洗浄に来ました。

この住宅の屋根にはモニエル瓦という乾式コンクリート瓦が葺いてあるのですが、この瓦を塗り替える場合は特に高圧洗浄が重要となります。またしっかりと高圧洗浄すると汚れと表面のスラリー層(塗膜)でかなりの汚水が飛び散ります。近隣様に迷惑にならないように充分に飛散養生を行い洗浄していきます。

高圧洗浄機を丸一日稼働させてようやく洗浄出来ました。

明日はシーリング職人が高圧洗浄に来て、必要な下地補修を行います。

神戸市西区 N様邸 外壁塗装屋根塗装工事 破風板板金工事と1階外壁の塗装ほか

傷みが激しく塗り替えでは数年で塗膜の剥離が起きそうな木製破風板に板金で加工したカバーを取り付けます。

門下塗装と同じ神戸市垂水区のナカタブリキ店の2代目に来てもらい板金を取り付けてもらいます。プライドを持って非常に丁寧な仕事をしてくれる職人で彼は1級板金工の資格を持っています。

ベランダ下と玄関廻りなどの1階の外壁と軒の塗装を板金屋さんの邪魔にならないように進めていきます。

屋根に使っている屋根用フッソ塗料で庇の合羽なども塗り替えていきます。今日は上塗りの1回目のみで終わりました。

神戸市垂水区 K様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 各所仕上げ

神戸市垂水区のK様邸の外壁塗装・屋根塗装工事もいよいよ大詰めです。

各所の上塗りと清掃手直しを行います。

 

まだ仕上がていなかった付帯部分に上塗りの2回目を塗り、ベランダの土間のウレタン防水のトップコートを塗りました。

その後は各所の清掃と手直しを行い、この神戸の現場の作業は大方終了しました。明日は門下が自主検査に出向きます。週明けに最終手直しをして火曜日には足場解体を行います。

神戸市明石市の外壁塗装や屋根の塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 K様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 屋根の上塗り2回目と付帯部分の上塗2回目

神戸市垂水区のK様邸では外壁が仕上がったので屋根と樋などの付帯部分の上塗2回目を塗っていきます。

 

着工前の工程では明日15日に足場を解体するはずだったのですが、何日か雨に降られたので予定をずらして19日に足場解体します。

パンパンに現場が詰まってしまっているのと応援の職人を頼んでも今はどこも忙しくて来てもらえないので、施主様には申し訳ないですが、少し工期が延びてしまいました。

今年はかなり先まで工事を受注していますので、塗り替え工事をお考えの方は出来るだけ早くに見積もりを依頼されることをお勧めします。

神戸市西区 N様邸 外壁塗装屋根塗装工事 屋根の上塗り

この日から神戸市西区で別の現場が始まり、午前中はそちらで足場組み前の準備をしていたため、この神戸のN様邸での工事は午後からになりました。

明日からは板金屋が破風板に板金を被せえる工事を行うので、その際に手を付く屋根とケラバ金物に上塗りの1回目を塗ります。

 

まずはカラーベストの縁切りと木枠の上塗りの1回目を行い、カラーベストに上塗りの1回目を塗っている間に上塗りの2回目を木枠に塗ります。木枠が仕上がってからは下屋のカラーベストに上塗りの1回目を塗り、今日の作業は終了です。

この現場も雨の為少し工事が遅れ気味です。日曜日に出て作業を進めようと思っています。

神戸市西区 T様邸 外壁塗装屋根塗装工事 準備と先行土間洗浄

明日足場組みを行う神戸市西区のT様邸に足場組みの邪魔になるテラス屋根などを撤去しに来ました。

いつも通り足場を組むと洗えない箇所が出来たりするガレージの土間や犬走土間なども先行して高圧洗浄します。

以前ご近所で塗り替えた時に、当店の塗り替え工事をご覧になって今回の塗装工事の見積もり依頼をいただきました。

外壁には意匠性の高い多彩柄吹き付け塗料を使用するので、今から仕上がりが楽しみです。ダイフレックスのダイヤカレイドを使用しますが、この塗料で塗り替えると外壁を貼り換えたのというくらいに感じを変えて仕上げることが出来ます。

神戸市・明石市の外壁塗装や屋根塗装は完全直接施工で丁寧で高耐久な塗り替え工事を中間マージンカットで行う門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区 K様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 西面北面外壁の下塗り

神戸市垂水区の現場では、まだ塗れていない西面外壁と北面外壁に微弾性フィラーを下塗りします。

ベランダが3箇所もあったので養生に手間がかかりましたが、予定通り下塗りを終わらせることが出来ました。

 

 

神戸・明石の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市西区 N様邸 外壁塗装屋根塗装工事 軒の上塗りと外壁の下塗り

神戸のN様邸では1階の一部を除いた外壁の金属サイディングを塗り替えていきます。

   

 

ミッチャクロンを下塗りした金属サイディングに刷毛とローラーを使って水性シリコン塗料を上塗りしていきます。

1回目の上塗りが終わったら、屋根に下塗りを塗り1回目の塗装が乾燥するのを待ちます。

今回使用したカラーベスト用の下塗りは水谷ペイントのエポックマイルドシーラーで、遮熱型ではないのですが、非常に密着性が高いので旧塗膜のある場合や屋根材の劣化が進んでいる場合によく使用します。

2回目の上塗りを外壁に塗り、養生を外して今日の作業は終了です。

ページ上部へ