屋根塗装

順調に外壁塗装が進んでいます 神戸市垂水区IS様邸塗装工事

梅雨が明けてからは天気の好い日ばかりで順調に塗り替え工事が進んでいます。

南面と西面の外壁を仕上げ、屋根にも2回目の上塗りを塗り、さらに付帯部分も順に仕上げていきます。

 

今回の工事では破風と鼻隠しに板金を巻き、樋を交換するので塗り替える付帯部分はあまり多くありません。

予定を少し前倒しして週明けには板金屋に来てもらいます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

外壁の補修跡に肌合わせのパターンを付けて 神戸市垂水区IS様邸塗装工事

今日から北面と東面外壁の塗装に入ります。養生を行い、外壁の下塗りと軒の上塗りを行います。

クラック補修の樹脂モルタルの上に肌合わせのパターンを付け、さらに微弾性フィラーをパターン塗りします。

 

軒のケーカル板はNAD型塗料を2回塗りして艶消しに仕上げます。

合間で屋根のカラーベストに屋根用フッソ塗料で上塗り1回目を塗装しました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

カラーベストの隙間の上塗りは刷毛で塗装します 神戸市垂水区外壁屋根塗装工事

明日は日曜日なので外壁塗装の養生は行わず、屋根の縁切りでタスペーサーを挿入しその後上塗りを行います。

カラーベストは重なり部分や隙間などローラーでは塗り切れない部分があるので、先に刷毛で上塗りし、その後ローラーでベタ面を一気に塗装します。

 

ほんの少しではありますが割れがあったのでノンブリード変性シリコンコーキングで補修を行いました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

付帯部の塗装とカラーベスト屋根の下塗り 神戸市垂水区IS様邸塗装工事

神戸市の現場では今日から本格的に塗装工程に入っていきます。

未塗装だった鋼板に強溶剤エポキシプライマーを下塗りし、乾燥後に上塗りの1回目を塗ります。

同時に屋根のカラーベストに下塗りの屋根用遮熱シーラーを塗りました。

   

 

追加で塗って欲しいと言われた倉庫の屋根もケレン後下塗りし。上塗りの1回目まで塗りました。

明日の土曜日は中途半端に外壁塗装に入らず屋根の上塗りを行い、日曜日は全ての窓が開閉できるようにしておきます。

神戸市西区KN様邸塗装工事 立ち合い検査とガレージ土間上塗り

神戸市西区の現場では今日は施主様との立ち合い検査と下屋の上塗り2回目の続きとガレージ土間の上塗りを行いました。

ほんの少し足りなくなって追加発注した屋根用フッソ塗料が届いたので下屋をようやく仕上がることが出来ました。

ガレージ土間は逆に材料が余ったので2回塗りでいい所を3回塗りで仕上げました。

明日は雨かも知れませんが事故の無いよう充分に注意して足場解体を行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

東面外壁の上塗り2回目と大屋根の屋根用フッソ塗料塗り 神戸市西区KN様邸塗装工事

神戸市西区の現場では、昨日の続きで東面外壁の淡色部分の上塗り2回目を塗り仕上げていきます。

 

まず大屋根に上塗りの1回目を塗り、次に東面外壁に上塗り2回目を塗って、今度は下屋の上塗り1回目と乾燥待ちを終えた大屋根の上塗り2回目を塗りました。

これで全ての外壁と軒天そして大屋根のカラーベストが仕上がりました。

強溶剤エポキシプライマーを下塗りしてあったアルミ製の笠木に屋根用のフッ素塗料で上塗り1回目を塗り今日は終わりです。

明日はバルコニー土間の防水とガレージ鉄骨の塗装を行います。

 

 

 

多彩柄ア―バントーン上塗り吹付けと屋根用遮熱シーラー塗りほか 神戸市西区塗装工事

神戸市西区の現場ではバルコニー手摺壁外側を多彩柄仕上げに塗装しています。今日はアーバントーン上塗りをチロンガンを使って吹き付けていきます。

アーバントーンは中塗りの後でクリヤーを吹付けそのクリヤーの中にいろいろな色の塗料チップが入っていますので、吹き終わってすぐは乳白色になります。乾燥すると中塗りのベースの色に上塗りに入っていた多彩柄が見えてきます。

その後、屋根の下塗りと北面と東面の外壁と軒の下塗りも行いました。

 

前回の塗り替えでガレージの鉄板に弱溶剤の塗料が使われていて、今回も弱溶剤エポキシ錆止め後に弱溶剤ウレタン塗料で塗り替える予定でした。

上記の仕様で塗り替えた立体駐車場の鉄板で、タイヤの可塑剤が弱溶剤塗料と反応しタイヤに塗料がくっつくというトラブルが起きた事例を思い出し、材料屋と相談した結果、弱溶剤エポキシ錆止め後に水性の上塗り塗装に変更しました。これで不具合が起き無くなればいいのですが。

 

 

先週からの続きで南面と東面外壁を仕上げて 神戸市垂水区NI様邸塗装工事

神戸市垂水区のNI様邸では先週からの続きで南面と東面に上塗りを塗り仕上げていきます。

元々濃い色だった玄関廻りを淡色で塗り替えたのですが、色留まりが良くなかったので3回目の上塗りを塗り綺麗に仕上げ、濃色部分には2回目の上塗りを塗りました。

同時進行で別の職人が屋根の縁切りと上塗りの屋根用遮熱フッソ塗料1回目を塗りました。

南東面の外壁と軒が仕上がったので養生をばらし、北面と西面の養生を終わらせ、下塗りの水性カチオンシーラーを塗り作業終了です。

 

明日から防水屋がバルコニー土間の防水をしに来てくれます。今回は自社職人では施工できないウレタン塗膜防水通気緩衝工法で防水します。

南面と東面の外壁と軒に下塗りを塗り、屋根には下塗り2回目を塗りました 神戸市垂水区NI様邸塗装工事

付帯部に上塗り1回目を塗り終えた神戸市垂水区の現場では、東面と南面の外壁塗装用の養生をして、外壁と軒に下塗りの水性シーラーを塗り乾燥後に淡色で仕上げる軒と1階外壁の一部に上塗り1回目を塗りました。

最後に大屋根のカラーベストに屋根用遮熱シーラーを下塗り2回目として塗り、作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ