屋根塗装

無機塗料で外壁を上塗りします

神戸市垂水区のTN様邸のメイン外壁の上塗りにはダイフレックスの無機塗料スーパーセランフレックスhttp://www.dia-dyflex.jp/product/detail/super_seran_flex.htmlを使用します。

昨日下塗りを終わらせた南面と西面の外壁に上塗りをローラーと刷毛で2回塗りして仕上げていきます。

 

乾燥待ちの間と余った時間で屋根のカラーベストの上塗り1回目を塗りました。屋根には屋根用のフッソ塗料を使っています。

順調に塗り替え工事が進んでいます。来週は外壁塗装の続きと屋根塗装の続きです。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

屋根の下塗りと玄関廻りのサイディングクリヤー塗り

今回塗り替えている現場には3種類の外壁が使われており、塗料も3種類使用します。

玄関廻りの石調の部分はクリヤー塗装で、バルコニー手摺壁の外側は多彩柄の吹付けを行います。

どちらも先に仕上げておき、汚さない様に養生をしてからメインサイディングと軒を塗り替えます。

今日はクリヤー塗装1回目と2回目そしてバルコニー手摺壁の下塗りと中塗りを塗りました。

 

 

同時進行で屋根の下塗りなども行いました。

   

大屋根は上塗り1回目の刷毛までですが、下屋は上塗り1回目を終わらせました。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

下屋の上塗り3回目と各所の清掃手直し

明後日に足場解体予定の神戸市西区の現場では下屋の上塗りと外構塀の上塗り、各所の清掃と手直しを当店の職人が行い、バルコニーのデッキ材の交換をエクステリアの職人に来てもらい行います。

明日は雨かも知れないので足場上の全ての工事を終わらせます。

 

昨日下塗りまで終わっていた外構塀の上塗りをローラーと刷毛で2回塗りして仕上げ、まだ仕上がっていなかった下屋のモニエル瓦に上塗り3回目を塗って仕上げました。

経年劣化で変色してしまい汚かったバルコニー土間のデッキ材も根太から交換しました。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

雨戸の吹付け塗装と屋根の上塗り3回目ほか 神戸市西区

神戸市西区の現場では雨戸の塗り替えを低圧スプレーガンを使って吹付け塗装で塗り替えます。

モニエル瓦の上塗りに使用しているオリエンタル塗料工業のマイティーシリコンは下塗りの必要がなく上塗りをぶっつけで塗っていくタイプで、基本的には希釈率を上げた上塗りを1回塗った後、コミを上げた(希釈率を下げた)上塗りを1回塗りして仕上げます。ただ2回塗りでは仕上がりが好くないこともあるので門下塗装では3回塗りすることが多いです。今回も一部に余っていたマイティーシリコンの茶色を中塗りとして塗った後。正規の上塗り色のローストブレッドを2回塗りして仕上げました。

まだ手付かずだった外構の塀の塗り替えを始めるので養生と下塗りまで塗りました。付帯部のまだ仕上がっていなかった部分バルコニー手摺や飾り格子などに上塗り3回目を塗り、各所を仕上げています。

 

 

アルミ製の笠木や手摺は塗らないことが多いのですが、かなり汚れていた事とこの物件が賃貸用で客付けがしやすいように見栄え好く塗り替えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

屋根の上塗りとバルコニー土間の上塗りほか

神戸市西区の現場では屋根の上塗り2回目とデッキ材を撤去したバルコニー土間の上塗り2回目を塗っていきます。

大屋根の上にあるTVアンテナの支柱が錆びていて錆汁が塗り替えた屋根瓦に落ちてくる状態だったのでサービスで支柱を塗り、ついでにガスメーターのアングルにもシルバー塗料を塗りました。

明日の作業予定は屋根の上塗り3回目と雨戸の吹付け塗装などです。

神戸市西区 外壁塗装上塗り2回目

神戸市西区の現在空き家になっている戸建て住宅の塗り替え工事では外壁に上塗りの2回目を塗り、仕上げてから養生を外し、まだ塗れていなかった下屋のモニエル瓦に上塗りを塗りました。

外壁上塗り2回目もローラーと刷毛で塗っているのですが、刷毛塗りの写真を撮り忘れてしまいました。

下屋の上塗りは、下塗りの無いモニエル瓦専用塗料を使っているので上塗りをぶっつけで塗っていきます。

今日で外壁は仕上がったので明日からは屋根と付帯部分の上塗りになります。しかし明日は天気が好くなさそうなので作業を休むかも知れません。

明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市北区 アルミ手摺と笠木の塗装

塗り替え工事の終わりが見えてきた神戸市北区の現場では各所の仕上げと手直し・清掃を行います。

いつもは塗らないアルミ製の笠木と手摺ですが、傷んでかなり汚れていたので強溶剤ウレタン塗料で塗り替えました。弱溶剤塗料と比べて仕上がった後の塗膜が硬い強溶剤塗料を使うと手摺などにも傷が入りにくくなります。

まだ仕上がっていなかった下屋にも上塗り2回目を塗り、明日塗り替える予定の掘り込み車庫のガレージの枠と内部のBOXのみ今日仕上げてしまいます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

南西面の外壁に2回目の上塗りを塗り、外構塀の塗り替えもしました

日曜日ですが施主様の許可を得て現場作業を行っています。

昨日の続きで南面と西面の外壁にナノコンポジットWで上塗り2回目を塗りました。

同時進行で外構塀の塗り替えをこちらは下塗りから上塗り2回塗りまでを塗り、1日で仕上げました。

 

乾燥待ちの間などでガレージシャッターの枠とシャッターBOXの下塗りと上塗り1回目と、屋根の上塗り2回目を、既に外壁が仕上がっている北東面の付帯部にも上塗り2回目を塗りました。

 

今日で外壁と屋根、外構塀は仕上がりました。付帯部分の上塗り2回目と各所の清掃手直しでまだ4人工以上かかるので足場解体までギリギリですね。

天気の具合を見て現場に入る人数を調整し、15日の足場解体に間に合わせます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

西面と南面の外壁の上塗り1回目と屋根の上塗り1回目 北区KB様邸

神戸市北区の現場では、昨日下塗りした西面と南面の外壁に上塗りのナノコンポジットW1回目を塗り、屋根にも上塗り材の快適サーモFで屋根の1回目の塗装を行いました。

 

少し工事が遅れ気味なので明日の日曜も作業をさせていただきます。

明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

付帯部塗装の続きと屋根の上塗り1回目

昨日以前塗ってあった鉄部にエポキシ錆止めを下塗りしました。今日は未塗装だったベランダ廻りの鉄部とサイディング製の鼻隠しに下塗りを塗ります。

ベランダ廻りの鉄部は錆ていないガルバ鋼板だったので、密着性に優れた強溶剤エポキシプライマーを、サイディングの鼻隠しと破風には弱溶剤エポキシシーラーを下塗りしました。

残って時間でモニエル瓦に乾式コンクリート瓦専用のマイティーシリコンを希釈率を上げて1回目の塗装を行い、ベランダ土間にも上塗り1回目を塗りました。

明日は外壁塗装の養生と付帯部分の上塗り1回目を塗ります。

 

 

ページ上部へ