神戸市西区M様邸 カラーベスト屋根の塗り替え

外壁塗装の合間などで屋根のカラーベストの塗り替えも進めて行きます。

カラーベストの塗り替えはまず高圧洗浄です。

現在はCO2削減の為、水性塗料が主流になりつつあるのですが、屋根には水性より密着性に優れ耐候性も高いと言われる弱溶剤塗料を勧めています。

屋根の下塗りは弱溶剤2液型エポキシシーラーでも特に密着性に優れた水谷ペイントのエポックマイルドシーラーを使用します。

下塗りが乾いてから最後の余って時間でカラーベストのスリットや屋根金物に上塗りを塗りました。

今回もタスペーサー02を挿入して縁切りし、その後屋根に上塗り1回目を塗ったのですが、写真が撮れてなかったので、以下は2回目の上塗りの写真になります。

今回は1回目の上塗りに快適サーモSiのサーモナチュラルグレーを使用し、2回目でサーモニューブラックを塗ったので上の上塗り2回目写真でも、2回塗りしたことが非常に分かり易くなっています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

 

 

 

 

 

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30