スタッフブログ

モニエル瓦の雨水が入りそうな箇所を補修します

和瓦の場合は漆喰が塗られている事が多いのですが、洋瓦の場合はモルタルやスポンジのようなもので側方から雨水が入らないようにしています。

過去に施工した物件でこの部分からじゃじゃ漏れになっていたこともあったので、調査の時にモルタルの割れと流れがずれているのに気が付き補修の必要がある旨を伝え、塗装前に補修します。

先日の作業でしっかりと高圧洗浄しモニエル瓦の色粉を落とし、素地のグレーが見えています。

一本だけ流れがずれていて側面のモルタルが剥がれている箇所がありました。

瓦を外し、中を見ると側方から雨水が入らないように囲っているモルタルが割れていました。

 

木材の下に新しいモルタルで積を作り瓦を戻していきます。

 

 

固定するための銅線が通っている穴をコーキングで塞ぎ、広くなりすぎているジョイント部分にもコーキングを打ち、屋根瓦の補修は完了です。

このジョイント部分は合じゃくりになっているので狭い隙間はコーキングしなくても大丈夫です。三角になっている部分は隙間が広くなりやすく新築の時にもコーキングで塞いでいることもあります。

シーリング職人が外壁の目地のシールの打ち替えをしてくれています。今日は撤去とマスキングとプライマー塗りで時間がなくなったので、明日シール打設を行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

梅雨で雨が続いていますが、神戸市垂水区で外壁塗装と屋根瓦の塗り替え工事が始まります。

昨日足場組みが終わったので雨の中ですが外壁と屋根の高圧洗浄を行います。

   

このS様邸の屋根は現在廃番のモニエル瓦でした。モニエル瓦の塗り替えは高圧洗浄が非常に大切な作業ですので入念に行い、瓦の洗浄で出た色粉の入った汚れも丁寧に洗っています。

写真にはないのですが以前塗り替えた塗膜が脆弱でかなりめくれました。そのまま塗り替えると塗り替え後に塗装が剥がれてくるので普段以上のケレンを行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による長持ちする丁寧な塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

1階外壁と2階外壁の間の胴差が変形していたのでコーキングで補修します

サイディング外壁の場合1階と2階でサイディングの種類を替える、縦貼りでボードを貼っているなどの場合、1階と2階の間にサイディングのジョイントができます。

このジョイント部分を胴差を取り付けて見栄え好くすることがあるのですが、胴差の天端から雨水が浸みこむと胴差自体が劣化したり、ジョイント部分の雨仕舞が悪いと雨漏りを起こすこともあります。

今回塗り替える神戸市須磨区の一戸建てでは、樹脂製の胴差が使用されていたのですが胴差自体が変形し天端が大きく開いてしまっていました。ビス留めが可能な箇所は胴差を外壁に固定し直し天端の隙間を変性シリコンコーキングで塞ぎました。

現時点で雨漏りは起きていないので胴差の中にあるジョイント部分の雨仕舞はしっかりとされていると思われますが、こうしておけば将来もし内部の水仕舞いが傷んできても雨漏りを起こしにくくなります。

関西地方は梅雨まっだた中で出来る作業を少しづつ進めていきます。

神戸市垂水区 倉庫の塗り替え

塗り替え中の神戸市垂水区のマンションの横にある倉庫の塗り替えを進めています。

倉庫のモルタル壁に上塗りのナノコンポジットWを2回塗りして仕上げ、鋼板壁に上塗りの弱溶剤シリコン塗料を1回塗りし今日の作業は終わりました。

 

北駐輪場と倉庫の塗り替え 神戸市垂水区

神戸市垂水区のGHM改修塗装工事ではマンション本体は大方終わったので駐輪場とオーナー様の倉庫の塗り替えをしています。

先日錆止めを終えていた駐輪場の壁の鋼板に弱溶剤シリコン塗料を2回塗りして仕上げました。

他には倉庫の屋根に上塗りの屋根用フッソ塗料を2回上塗りし、倉庫のモルタル壁部分に下塗りを塗り作業を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による長持ちする丁寧な塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

東側駐輪場につづいて北面駐輪場の塗り替え

神戸市のマンションGHMでは北駐輪場とオーナー様の倉庫の塗り替えにかかりました。

この北側の駐輪場は過去に車が当たって屋根と壁の一部がへしゃげてしまっていました。屋根と樋は交換するので、壁のみの塗り替えになります。

   
   

倉庫部分は鋼板屋根とトタン壁に錆止めを塗りました。

明日は雨のようです。外部の塗装は出来ないので、階段室の中の作業のみ行う予定です。

居住者様のご協力で駐輪場の自転車を移動し、駐輪上屋根と壁を塗り替えています

神戸市垂水区のマンションの横にある駐輪場とプロパン小屋に上塗りのペンキを塗り仕上げていきます。

 

プロパン小屋外壁と駐輪場の上塗り1回目を塗り、乾燥待ちの間にはまだ塗れていなかったマンション北側の基礎部分の上塗2回目と昨日上塗り1回目を塗った屋根の上塗り2回目を塗りました。

この駐輪場は明日から使用できるというビラを入れて今日の作業は終了です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による長持ちする丁寧な塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

梅雨の中ですが、順調に北面付帯部各所の仕上げまで出来ました 

外壁の塗り替えの終わった神戸市垂水区GHMでは鉄部や外部配管の上塗り2回目を塗り、付帯部も仕上げていきます。

 

鉄扉の内側の塗り替えを居住者様の都合と調整して行い、そしてマンションのそばにあるプロパン小屋と駐輪場の塗り替えも進めています。

 

北面外壁に上塗りを塗り仕上げます 神戸市垂水区マンション改修塗装工事

下塗りを終えた北面外壁に上塗りのナノコンポジットWを2回塗りしていきます。

外壁上塗りの1回目を塗った後には乾燥待ちがあるので基礎の上塗り1回目や鼻先の色違い部分の上塗1回目、階段室付帯部の上塗り2回目などを行い、3時間程度のインターバルを置いた後、上塗り2回目を塗り北面外壁塗装を終えました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による長持ちする丁寧な塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ