神戸市垂水区G様邸塗装工事 足場組み

HPからお問い合わせいただいた神戸市垂水区のG様邸の外壁屋根塗り替え工事が始まります

G様邸のある地区は垂水区の中でも古い住宅地で斜面に建っている為、前の道が狭くまた坂道になっていました。足場組みのトラックを停車させると片側通行になり見通しも悪くなるので、安全対策として誘導員を付け、道路使用許可も取って足場組みを行いました。

地面から土間まで段差があり、建物も四角の簡単な作りでなかったため資材搬入に手間がかかり、いつもより多くの鳶職人が来ていたのですが丸一日かかって足場組みを行いました。

前日には足場組みの邪魔になるカーポート屋根のポリカ板を撤去し、資材搬入しやすくするため、フェンスの一部を取り外しました。

他にもガレージ土間と玄関アプローチの磁器タイルの洗浄も行いました。

もらい錆で汚れていたのを気にされていた磁器タイルはタイル用の薬剤洗浄をすると綺麗になり、喜んでいただけました。

足場組みの翌日には屋根と外壁の高圧洗浄を行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031