外壁を仕上げ最後に屋根も仕上げることが出来ました 神戸市S様邸

昨日の続きで東面と南面に上塗り塗料のガイナを塗り、外壁を仕上げていきます。

 

外壁が仕上がったら上塗り1回目まで終わっていた付帯部分に弱溶剤シリコン塗料で上塗り2回目を塗り、付帯部各所も仕上げていきます。

   

 

同時に門柱にも上塗りを2回塗りしました。門柱は汚れの付き難い親水性塗料のナノコンポジットWを使用しています。

 

最後に屋根金物とカラーベストに屋根用フッソ塗料の2回目を塗り、屋根も仕上がりました。

残りの主な塗装箇所は付帯部の鉄部(シャッターBOXと水切り)そしてバルコニー土間の防水です。

足場解体の金曜日に向けて順調に工事が進んでいます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ