足場組みバラシ

クサビ式鋼製足場での足場組み 神戸市西区戸建住宅

門下塗装ではクサビ式鋼製足場と、鋼製足場に道板を流す単管ブラケット足場を併用しています。

前者はある程度の敷地があり柱の設置も比較的問題ない場合に使用し、単管ブラケット足場は敷地が狭く規格通りの寸法で柱を立てにくかったりガレージなどの障害物がある場合などによく使用します。

今回は敷地が広く特に組みにくいこともなかったのでクサビ式足場で足場組みしました。

明日は外壁と屋根の高圧洗浄を行います。

乾式コンクリート瓦のモニエル瓦が葺いてあり屋根で、この瓦は高圧洗浄が非常に重要でかなりの汚水が出るので側溝の中に土のう袋を沈めて汚泥さらえるようにしてから洗浄します。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

神戸市垂水区で足場組み

昨日準備作業をした神戸市垂水区の現場で足場を組んでいきます。

神戸市垂水区も敷地の狭い家が多くあるのですが、今回塗り替えている家も隣家との敷地が狭くお隣様のご厚意で隣家の敷地に足場の柱を立てさせていただきました。

土間の高圧洗浄は足場組み前に済ませましたが外壁と屋根の高圧洗浄は明日行う予定です。

神戸市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

斜面に建った住宅の足場組み

今日は神戸市灘区の谷川の際に建った住宅の足場組みを行います。

まず斜面の下に職人が下り、ロープで下ろした部材を受け取り、下から組み上げるので通常より多くの人数が必要になります。

川の近くだと湿気が多いので苔が生えたり、鉄部が錆びやすくなったりメンテナンスに余計な費用が掛かります。

ガレージ下の鉄骨は傷みやすく、しかも補修するのにかなり高額な費用が掛かるので塗り替えを提案しました。

錆止め2回塗りの上に耐候性塗料を2回塗りする仕様で塗り替えます。

とりあえず明日は外壁と屋根の高圧洗浄と各所のケレンです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

安全に気を配りながら足場組みを行いました 神戸市垂水区NB様邸

神戸市垂水区の現場では新年早々事故の無い様に気を付けながら足場組みを行いました。

塗り替える住宅まで1階分の外部階段を上がり資材を搬入するのでいつもより時間がかかりましたが夕方には作業性の良い足場が組みあがりました。

 

神戸市のほとんどの地区は道路幅がさほど広くないので資材搬入のためのトラックの置き場に困ることがあります。

今回も事前に近隣様に挨拶に行きトラックの駐車位置を説明しトラブルにならない様にしています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

越境しての足場組み 神戸市西区塗装工事

門下塗装でよく塗り替え工事を任せてもらっている、神戸市垂水区などは(今期の現場は西区ですが)敷地の狭い建て方の住宅が多くあります。

稀にですが完全にお隣の敷地に足場を立てないと足場組みの出来ない場合もあります。今日足場組みをした現場も西面と北面が隣地に柱を立てないと足場が組めなかったので、事前に断りを入れて越境して足場組みをさせて頂きました。

このような隣家と近い場合は今見えているメッシュシートの内側にブルーシートを2重張りして塗料や高圧洗浄時の汚水が飛散しないよう十分に注意して作業を行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

勾配が急な屋根の塗り替えには足場が必要です 神戸市D様邸塗装工事

今回塗り替える住宅の屋根は急勾配(8寸勾配)のため屋根にも足場を組みます。

いつもなら2.3人で半日あれば足場組みが終わるのですが、今日は鳶職人が4人来て15時くらいまでかかっていました。

明日は外壁と屋根の高圧洗浄です。屋根がかなり傷んでいそうなので洗浄にも時間がかかりそうです。

直角に組めない部分があるので融通の利く足場組みが出来る単管足場で

今回足場組みをする神戸の現場は長方形ではない建て方なのでクサビ式足場ではなく単管ブラケット足場を使用しています。

一日では組み終わらなかったので明日も続きで組み上げとシート張りを行います。

雨が降ってくるようなのですが、昼からは高圧洗浄を行う予定です。

 

今回は単管ブラケット足場で足場組みを行います MT様邸塗装工事

今回の神戸市垂水区の現場は、ガレージや物置などがあるので融通の利く単管ブラケット足場を使用して足場組みを行いました。

足場組みが終わった後で外構塀の塗膜の不良部分の剥離作業も行いました。

明日は外壁と屋根の高圧洗浄を行います。その時には塀の塗膜を高圧洗浄しまだ剥がれる部分を剥がします。

 

足場を組んだ後にモルタル外壁の下地補修を行いました 神戸市垂水区IS様邸塗装工事

神戸市垂水区の現場では、朝から足場組みを行い、午後からはモルタル外壁のクラックの下地補修を行いました。

 

個人住宅ではここまでの下地補修はあまりしないのですが、ここまで補修しておけば塗り替え後にこの部分でクラックが出来ることはまずないので安心できます。

明日は外壁と屋根の高圧洗浄です。今日のUカットで出たホコリも綺麗に洗い流します。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

鋼製架設足場組みを行います 神戸市垂水区YN様邸外壁塗装工事

協力業者の足場屋に来てもらいクサビ式鋼製足場で足場組みを行います。資材を置く箇所に布シートやメッシュシートを置き傷つけないよう丁寧に足場を組んでくれています。

 

切妻部分の高さが高いのと裏に瓦の下屋があったので少し手間がかかり朝から初めて15時過ぎに組み終わりました。

今回は昇降階段を据えるスペースがなかったので昇降タラップを設置しました。

 

ページ上部へ