神戸市垂水区 壁面止水工事

外壁から雨漏りがするという事で、外壁1面のみに足場組みし調査・シーリング止水・外壁塗装を行います。

外壁はALCで目地のシーリングが切れていたり、サッシ廻りのシーリングが劣化していたり、阪神大震災でALC自体が割れていたりと浸水箇所は多くありました。

今回の工事では屋上防水をやり替えないので壁面に防水塗装は出来ませんのでシーリングで完全に止水してから塗装します。もし屋上から水がまわったら外壁に弾性塗料を塗ってあると塗膜内に水が溜まり膨らんできます。

20141227114343.JPG20141227114357.JPG  
20141227114417.JPG20141227114431.JPG  
   

ALCの目地はノンブリードポリウレタンシーリングで増し打ち、クラックはVカット後にシーリングします。

ページ上部へ