リシン吹きモルタル外壁軒の塗り替え 神戸市西区H様邸塗装工事

下地補修の終わった神戸市西区のH様邸では外壁塗装に入っていきます。
まずはバルコニーのある南面と裏面になる東面の外壁と軒の塗り替えです。

軒と破風は水性カチオンシーラーで下塗りし、外壁は微弾性フィラーをパターン塗りで下塗りします。外壁の下塗りの微弾性フィラーパターン塗りは上塗りまでの乾燥待ちが8時間以上なので、上塗りは翌日以降になります。

外壁も軒も破風も同じ吹き付けがされていて、施主様が全体的に白い感じを希望されていたのですべて同じナノコンポジットWの白っぽい色で上塗りします。

刷毛とローラーを使って破風鼻隠しと軒と外壁に上塗りを塗ります。

1回目の上塗り後、2時間以上で2回目の上塗りが塗れるので、午前中に1回目の上塗りを終わらせ、昼休みを挟んで午後から上塗り2回目を塗りました。

次は北面と西面の外壁軒の塗装に入りますが、合間で屋根の上塗りなども進める予定です。

北面と西面の外壁軒も他の2面と同様の工程で塗り替えます。まずは下塗りです。

 

下塗りが終わってから1回目上塗りのナノコンポジットWを刷毛とローラーで塗ります。

さらに翌日2回目の上塗りを塗り、外壁を仕上げていきます。

これで外壁が仕上がりましたので、まだ残っている屋根の上塗り2回目や付帯部分の上塗り2回目を塗っていきます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031