神戸市垂水区T様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 付帯部分の下塗りと上塗り1回目

神戸市垂水区のT様邸では破風や鉄部の下塗りと、その乾燥後に上塗りの1回目を塗装します。

 
   

破風板のジョイントを下地補修し、屋根の棟金物の釘の抜け止めにシールを打ち将来抜けないようにします。

その後には被塗装箇所の材質に適した下塗り材を塗布します。

 

竪樋やシャッターboxなど外壁塗装の時に養生する箇所を1回目の上塗りし今日の作業は終了します。

ページ上部へ