神戸市垂水区T様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 付帯部分の上塗1回目と屋根の下塗り

神戸市垂水区のT様邸ではモルタル外壁のクラック処理と付帯部分の上塗1回目、そして夜露による湿気が抜けて乾燥前に結露しない絶妙な時間で屋根の下塗りを行いました。

   

新築の時には未塗装委の破風用サイディングが使用され、黒色の軒樋が付いていました。軒樋と破風の隙間が小さい為色分けは出来ません。

軒樋と同じ黒っぽい色で塗り替えます。色分けしなくても違和感なくかえってすっきりとした感じになります。

神戸市の外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ