神戸市垂水区T様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 外壁塗装用の養生と軒天の塗り替え

門下塗装では外壁の塗り替えは基本的に2面ずつ行っています。今回も外壁を2面ずつ塗り替えるので、窓や樋など汚してはいけない箇所の養生をして、まずは軒の塗り替えを行います。

軒の塗装の1回目と2回目の間の乾燥待ちの間には屋根の縁切りなどを行い、軒天を仕上げてから帰りました。

明日は外壁の下塗りです。微弾性フィラーを砂骨ローラーでパターン塗りするので、この時期の気温では下塗り後の上塗りはおそらく無理です。

他の作業をブッキングさせて工事を進めていきます。

ページ上部へ