明石市 NG様邸 外壁塗装屋根塗装工事 東南面外壁下地補修と下塗り

門下塗装ではサイディング目地やサッシ廻りのシーリングの打ち替えは専門のシーリング屋に外注するのですが、SD重なり部分(サネ部)の補修は自社職人で行っています。というのは横貼りと縦貼りの時、雨漏りの有る無しなどで使用する補修材を変えているからです。

明石市のNG様邸の今日の作業は東面と南面外壁の下地補修と下塗りです。

 

下地補修後に、軒の上塗りを2回塗りし、外壁に下塗りを塗り終えたところで作業終了です。

明日は外壁に上塗りを2回塗りします。

ページ上部へ