ホーム>スタッフブログ>2014年10月

2014年10月

神戸市西区 M様邸 外壁塗装・屋根塗装工事 土間の洗浄

門下塗装では足場組みの前日に土間の高圧洗浄を行う事が多いのですが、私(かどした)の手配間違いで足場組みの後に土間の洗浄をしています。もう足場が立っているので外壁と屋根の高圧洗浄も出来るのですが、近隣に11月1日の土曜日に高圧洗浄をしますので少し迷惑をおかけしますと挨拶に回っていたので今日は土間と鉄部のケレン、そしてエアコンの配管カバーの撤去のみを行いました。

m犬走り土間洗浄IMGP3185_R.JPGmガレージ土間洗浄IMGP3192_R.JPG  
m塀の洗浄IMGP3197_R.JPGm洗い出し土間洗浄IMGP3195_R.JPG  
m鉄部のケレン1IMGP2076_R.JPGm鉄部のケレン2IMGP2080_R.JPG  

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市北区 G様邸 塀の撥水剤塗り

最終手直しと人工芝の復旧をしている間に、窓の清掃と塀の撥水剤塗りをしました。

塀のブロックが汚れていたので高圧洗浄の時にしっかりと洗ったのですが、このままではまたすぐに苔が生えて汚れるので、少しでも汚れないようにそして劣化を抑えるために撥水剤を塗りました。

g塀撥水剤塗りIMGP3180_R.JPGg窓拭きIMGP3179_R.JPG  
   
   

午後から足場屋が足場解体に来るので我々は神戸市西区の現場に移動します。

 

神戸市北区 G様邸 ベランダ土間塗装

神戸市北区の現場は明日の午後から足場解体を行います。今日はベランダの土間の上塗りと各所清掃・手直しをしました。

gベランダ土間上塗り1回目IMGP3174_R.JPGgベランダ土間上塗り2回目IMGP3177_R.JPG  
   
   

1日乾かし、明日土間に敷いてあった人工芝をもどします。

いつも通り約2週間の工期で塗り替えが終わりました。

神戸市北区 G様邸 雨戸の吹付け

外壁塗装が終わり、今日は雨戸を低圧スプレーガンで吹付けます。

チロンガンは温風で吹付けるので飛散が少なく、乾きも早いので、簡単な養生で短時間で仕上げる事が出来ます。

g雨戸下塗りIMGP2060_R.JPGg雨戸上塗り1回目IMGP2062_R.JPG  
g雨戸上塗り2回目IMGP2064_R.JPGgベランダ土間下塗りIMGP2070_R.JPG  
   

ベランダの土間の下塗りを塗り、明日の上塗りに備えて作業を終えました。

 

神戸市北区 G様邸 外壁塗装アーバントーン上塗り2

神戸市北区のG様邸の外壁塗装はアーバントーンの上塗りです。軒との取り合いの中塗りを低圧スプレーガンで吹付けて乾燥後にアーバントーンの上塗りを吹付けていきます。

g外壁中塗りKC4A0066_R.JPGg外壁上塗り1KC4A0067_R.JPG  
g外壁上塗り2KC4A0068_R.JPGg下屋上塗り1回目KC4A0070_R.JPG  
   

外壁塗装が終わったら養生と二重張りしていたメッシュシートを外し、余った時間は下屋の塗装などを行いました。

G様邸の外壁・屋根塗装工事は外壁塗装と大屋根の塗装が終わり先が見えてきました。週末には足場を解体する予定です。

神戸市そして近郊の明石市・芦屋市・西宮市の外壁塗装・塗り替えは門下塗装にお任せください。

神戸市北区 G様邸 外壁塗装下塗り・軒の塗装2

週が明け、今日からまた神戸市北区の現場は残り2面の外壁塗装に入ります。養生から外壁塗装の下塗りそして軒の塗装と塗っていきます。

g外壁下塗りIMGP2046_R.JPGg軒上塗り1回目IMGP2048_R.JPG  
g外壁中塗り2IMGP2051_R.JPGg軒上塗り2回目IMGP2052_R.JPG  
g屋根上塗り2回目IMGP2047_R.JPGg軒樋上塗り2回目IMGP2058_R.JPG  

乾燥待ちの間に屋根の上塗り2回目や樋の上塗り2回目なども塗り今日の作業は終わりました。

外壁塗装は神戸市垂水区の門下塗装にお任せください。

神戸市西区 F様邸 ウッドデッキ塗装

先週の土曜日に足場解体した神戸市西区のF様邸のウッドデッキの塗装にようやく来れました。というのも今週は月曜日と水曜日に雨が降ったのでデッキ材を丸一日以上は乾かしたかったからです。しっけた状態で塗ってしまうと塗料の耐久性が激減してしまいます。

hウッドデッキ塗装IMGP3159_R.JPGhウッドデッキ仕上がりIMGP3162_R.JPG  
h外壁塗装後IMGP3163_R.JPG  
   

F様のイメージ通りに仕上がって大変喜んでいただいています。

神戸市と神戸近郊の塗替え工事・外壁塗装は直接施工で安く丁寧な塗装をする門下塗装にお任せください。

神戸市北区 G様邸 外壁塗装アーバントーン上塗り

神戸市北区の今日の作業は昨日仕上げた軒を養生して軒と外壁の際を中塗りし、乾燥後アーバントーン上塗りを吹付けました。

g外壁中塗り入り隅IMGP2018_R.JPGg外壁アーバントーン上塗りIMGP2023_R.JPG  
g太陽光パネルアングルIMGP2020_R.JPGg下屋上塗り1回目IMGP2024_R.JPG  
   

屋根の鉄部や下屋の上塗りなど今日の外壁塗装に関係ない部分の塗装は進めています。

リブの型のサイディングですので上塗りの材料が多く必要で発注した材料を使い切るくらいになりそうです。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は門下塗装にお任せください。

神戸市北区 G様邸 外壁塗装下塗り・軒の塗装

今週神戸の天気は好くなく昨日も雨で作業できなかったので、塗装工事が少し遅れ気味ですが、今日から外壁塗装に入りました。

gガスケット下塗りIMGP2007_R.JPGg外壁シーラーIMGP2008_R.JPG  
g軒上塗り1回目IMGP2009_R.JPGg軒上塗り2回目IMGP2018_R.JPG  
g外壁中塗りIMGP2015_R.JPG  

午前中に外壁塗装の養生とガスケットがブリードしないように下塗りをし、午後から外壁塗装下塗りと軒の上塗りをしました。

少し余った時間で外壁塗装中塗りもして帰りました。明日は中塗りの残りと上塗り(吹付け)をして養生を外す予定です。

今回は多彩柄の吹付け材アーバントーンで仕上げます。今から仕上がりが楽しみです。

神戸の外壁塗装・屋根塗装は戸建ての塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

神戸市北区 G様邸 樋・破風の上塗り

神戸市北区のG様邸の塗装工事は外壁にアーバントーンを吹き付けます。外壁塗装前に付帯部の樋や破風・胴差の上塗りを2回塗りしました。

g破風上塗り1回目IMGP2000_R.JPGg軒樋上塗り1回目IMGP2001_R.JPG  
g胴差上塗り2回目IMGP2006_R.JPGg樋上塗り2回目IMGP2005_R.JPG  
   

今回塗り替えている戸建てには様々な材質の被塗装物があります。塩ビ鋼板であったり、焼き付け塗装の鋼板、鋳物、ガスケットそして屋根はセメント瓦、それぞれの部分に最適の下塗りを使用し塗り替えていきます。そうしなければ数年後に塗膜の剥離であったりブリードであったりと不具合が起きやすくなります。

塗替え直後だけでなく、長期にわたってきれいさを保とうとするとそれなりの技術と知識が必要です。

外壁塗装・屋根塗装は神戸の塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

ページ上部へ