ホーム>スタッフブログ>2012年7月

2012年7月

神戸市垂水区塗装

相変わらず暑い日が続きますね。朝、倉庫に集まり段取りから一日の仕事が始まるのですが、すでに暑い!

これから現場に出て今日も一日がんばろうと思うのですが、くじけそうになります。日中はさらに暑く昼過ぎには持っていったお茶はすでに空になってしまっています。

この現場は門扉廻りの塗装で終了です。施主様の要望で門柱はベルアート・門扉は茶色から黒に変えて仕上げます。

ベルアート塗装後.jpg塗装前.jpg

 

皆さんも熱中症には充分気をつけて、無理をせず休憩しながら水分と塩分の補給にも気を使って過ごしてください。

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

 

 

 

神戸市垂水区塗り替え

神戸市垂水区塗り替え

暑い日が続いていてPCをさわる元気がなくてブログの更新も出来てません。携帯電話からも更新出来たのを思い出し、今日は携帯から更新します。
賃貸物件の内部塗装をしています。部屋内ですがクーラーなどはないですし窓もふさいでいたのでかなり暑いです。
熱中症にならないように休憩しながらぼちぼち作業しています。

神戸市垂水区内部改修工事 じゅらく塗り

中古マンションの内装工事を行いました。施主様が和室が三部屋あることをを気に入って購入されたとのことでしたので、最初は塗装で仕上げるつもりだった内壁を左官でのじゅらくの塗り壁に変更しました。

じゅらくの上に綿壁が塗ってあった部分はまず剥離をかけてから、下塗・上塗りとコテ塗りました。

塗装のほうが安く施工できたのですが、左官でコテ仕上げにしてとても良い仕上がりになりました。

ちなみに天井はプリント合板がめくれていたので、網代模様のクロスを貼り和室らしい天井になりました。

和室壁施工前.jpg左官下塗.jpgのサムネール画像  
左官じゅらく上塗り.jpgのサムネール画像じゅらく仕上がり.jpgのサムネール画像  
和室天井施工前.jpg和室天井施工後.jpgのサムネール画像  
洋室建具・天井完了.jpg洋室床ウレタンクリヤー完了.jpgのサムネール画像  
和室襖・床の間完了.jpg  

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市外壁塗装屋根工事 雨戸塗装

当初、塗装の予定ではなかったアルミ製の雨戸とアルミサッシの一部を塗装しました。

外壁と屋根や樋等がきれいになると、施主様の希望であまり汚れていないように見えた箇所も塗装することになりました。

充分にサンドペーパーで目粗しをして、非鉄金属用のプライマーを塗ってから弱溶剤シリコン塗料で塗装しました。ベランダの手摺や雨戸などよく擦れる部分でしかも塗料が密着しにくいアルミ製でしたので保証は出来ませんがきれいに仕上がりました。

アルミ製でも商品によっては色落ちしたり錆びたりするのはいやですね。せっかく高価なアルミやステンを使用した材料を選ばれていても経年劣化で傷みますのでご注意ください。

雨戸ペーパーかけ.jpg雨戸プライマー吹きつけ.jpg  
雨戸上塗り1回目終了.jpg雨戸上塗り2回目終了.jpg  

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市塀の塗装2

先日の作業で、浮いた塗膜をめくった塀を塗装しました。

シーラーを塗り、補修吹き(今回はアクリルタイル・ヘッドカット)水性シリコンを2回塗りして完了です。

めくれていた箇所はまったくわからなく仕上がりました。

塀シーラー.jpg

塀補修吹き.jpg

塀上塗り1回目.jpg

塀上塗り2回目.jpg

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

 

 

兵庫県神戸市外壁塗装屋根工事 樋塗装

外壁塗装が終わり、残っていた樋の上塗り2回目も塗り終わりました。

今回は樋バンドは金属でなかったので固定用のビスのみ錆止めを塗って、上塗りを2回塗りしました。

樋上塗り1回目.jpg樋上塗り2回目.jpg

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市外壁塗装屋根工事 外壁塗装仕上がり

天気の悪い日が何日かあったので予定より少し遅れて外壁塗装が仕上がりました。

メッシュシートを一部ばらして外壁塗装と樋・胴差・屋根の色のバランスを確認してもらいます。

外観イメージも一新して良い感じに仕上がってきています。

後は屋根工事の仕舞いと樋や胴差しの上塗り・追加工事で増えた雨戸などアルミ部分の塗装です。

シート一部バラシ.jpg

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市外壁塗装屋根工事 屋根工事

カラーベストの屋根に横暖ルーフきわみをカバー工法で葺き替えました。

まずケラバ金物や棟押さえなど取り替える部材を撤去し、鼻先の水切り金物を取り付け、次に屋根全体にルーフィングを貼ります。

屋根材を下から順番に葺いていきます。万が一どこかから浸水しても、水がルーフィングに到達しにくいように流れていくようにしています。もしルーフィングに水が到達してもルーフィング自体が水を通さないので雨漏りしません。

壁際の水切りやケラバ金物を取り付けたら最後に棟押さえを付けて工事完了です。

今回の工事では施工前についていなかった換気棟を屋根裏の熱気を逃がすために取り付けました。2階の部屋が少しでも涼しくなれば良いのですが。

 

壁際水切り撤去.jpg 鼻先水切り.jpg
ルーフィング1.jpgのサムネール画像 ルーフィング2.jpgのサムネール画像
ケラバ下地.jpg 壁際下地.jpgのサムネール画像
換気棟取付け.jpgのサムネール画像 ケラバ金物取付け.jpgのサムネール画像
屋根葺き.jpg 壁際水切り取り付け.jpg

 

 

 

 

 神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

 

 

 

 

 

 

ようやく梅雨明け

関西も梅雨が明けたようですね。前半の天気予報は毎日曇りか雨でしたがそんなに大きく天気の崩れる日は少なかった気がします。しかし後半には北九州地方で「かつて経験したことのない大雨」が振るなど、関西でもかなり雨の日が多かったです。

今後は夏日・猛暑日が多くなるでしょうから、熱中症に気をつけて塗装工事していきます。

部屋の中にいても熱中症になるので節電しすぎて病院に搬送などないように充分に気をつけて過ごしてください。

 

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

兵庫県神戸市外壁塗装屋根工事 外壁塗装1F

サイディングの壁でクリヤー塗装の予定でしたが、施主様の希望でブルーグレーの単色塗りに変更しました。

2Fは淡い水色、1Fは濃いブルーグレー、胴差や樋は黒、屋根はモスグリーンで塗り替え前とはまったく違う感じになります。

写真は1F外壁のシーラー・上塗り水性セラミシリコン2回塗りのものです。

外壁1Fシーラー.jpg外壁1F上塗り1回目.jpg

外壁1F上塗り2回目.jpg

神戸市の外壁塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ