カラーベストの塗り替え 神戸市垂水区S様邸塗装工事

現在主流の屋根材の一つでもある薄型スレートのカラーベストの塗り替えでは、塗り替え不可と言われていない商品かどうかをまず判断します。

20年ほど前に生産されたアスベスト規制の切り替わり時期のものには非常に脆弱なものや、逆に硬すぎて塗り替える時にかかる荷重で割れてしまうものなどのあります。

今回塗り替えているカラーベストは不具合の一切報告されていないものでしたので、高圧洗浄後に屋根用の塗料で塗り替えていきます。

門下塗装でよく使用する水谷ペイントの弱溶剤屋根用エポキシシーラーを下塗り後、屋根用フッソ塗料で上塗りします。

大屋根にはソーラーパネルが乗っているので、パネルの下は塗れる部分のみを塗っていきます。

後日2回目の上塗りを塗りました。

 

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

 

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31