サイディング外壁の下地補修 神戸市西区I様邸塗装工事

神戸市西区の現場では協力会社のシーリング職人に来てもらいシーリングの打ち替えを行います。

専門職のほうが早く綺麗に打ってくれるので、門下塗装ではほとんどの場合外注業者に任せます。

アルミサッシ廻りとサイディング目地は既設シールを撤去し、オートンサイディングシーラントで打ち替えます。

打ち替えたシーリングの上も塗装するのですが、伸縮率の違いで塗膜が割れてしまうことがあります。

弾性の上塗りを使用すると割れは起きないのですが、サイディングの上に弾性塗料は不向きなので割れたときに少しでも目立たないように上塗り塗料に近い色のコーキングを使用して打ち替えています。

今回は黒っぽい色で塗り替えるので、コーキングも黒っぽいで打ち替えました。

乾燥養生で中二日ほど時間を取りたいので、次の作業は週明けの月曜になります。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31