カラーベスト屋根の下塗りと下屋の上塗り1回目

神戸の現場は付帯部分の上塗り1回目までが終わりました。

2階外壁塗装の時に下屋を養生するので、その前にカラーベストの下塗りと上塗りの1回目まで塗っておくと後々の段取りが良くなります。

今日は下屋の下塗りと上塗り1回目そして大屋根の下塗りを塗っていきます。

屋根には屋根用遮熱塗料を使用します。下塗りに遮熱型の快適サーモマイルドシーラーを塗ったので下塗り後には屋根が白くなっています。

下塗り後にタスペーサー02を挿入し縁切りをしてから上塗りします。

上塗りには水谷ペイントの屋根用遮熱弱溶剤フッソ塗料の快適サーモFのニューサーモブラックを塗ります。

この色は上塗り1回目は色留まりが良くないのですが、上塗り2回目を塗れば綺麗に真っ黒に仕上がります。通常黒が最も遮熱性能が落ちるのですが、水谷ペイントの快適サーモシリーズの場合は黒でもそこそこの遮熱効果があります。

明日はいよいよ外壁の塗り替えに入ります。今回は北面と東面の外壁を先に塗り替え、その後残り2面を塗り替えようと思います。

明石市の外壁塗装屋根塗装も神戸市垂水区の個人住宅塗り替え専門店・門下塗装にお任せください。

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031