神戸市北区SK様邸塗装工事 鉄部の錆止め

家屋の鉄部は以前塗り替えてあったので、今回の鉄部の下塗りは弱溶剤エポキシ錆止めを使用します。

屋根金物は塗っていなかったのですがかなり年数が経過しているのでいつも使うエポキシプライマーではなく防錆効果がより高い他の鉄部と同様錆止めを使用しました。

 

同時に別の職人が外壁の下地補修を行いました。

 

補修は他にも行ったのですが、それは物のページでアップしています。

 

ページ上部へ