神戸市北区は大雪で・・・

昨年の11月に神戸市北区で外壁塗装と屋根の葺き替えを任せていただいたO様から電話があり「門下さん。樋がえらい事になってるので直してもらえますか?」といわれました。「どうなりました?」と聞く、「こないだの雪が屋根から落ちてきて軒樋がたわんでるということでした。

幸い今日私は足場屋の指示したらデスクワークのみだったので、すぐに見に行きますと言って現場に向かいました。同じ神戸でも垂水区と北区では3度から5度気温が違うそうで雪がたくさん残っており、体長60センチほどの雪だるまがあちこちにいました。

曲がってしまった樋1.jpg曲がってしまった樋2.jpg  
雪が降って・・.jpg  
   

カラーベストの上に金属屋根をカバー工法で葺いたので、大屋根の雪が滑り落ち1階下屋の軒樋を曲げてしまっていましたが、樋バンドの取替えか調整で修理出来そうで、週末までには屋根屋が直しに行けますので安心してください。

ページ上部へ