神戸・垂水 鉄部・鉄骨塗装

鉄工所からの依頼で錆びてしまった鉄骨架台の塗装に行ってきました。

手直しの塗装ということで1日でちゃちゃっと上塗りを塗って欲しいといわれたのですが、さすがに錆止めは塗らないとすぐにまた錆びてダメになりますので、ケレンして、錆止め・上塗り1回塗りで仕上げました。

IMGP0330my2601.jpgIMGP0332my2601.jpg  
IMGP0333my2601.jpgIMGP0336my2601.jpg  
IMGP0337my2601.jpgIMGP0338my2601.jpg  

この鉄骨は鉄工所で塗ってあった錆止めのみで上塗りを1回塗りしかしてなく、外部に設置してある看板の支柱ですので、かなり錆びてしまっていました。

皮すきで表面の塗膜をこすり取り、ペーパーかけしてから錆止めをしっかりと塗ります。乾いてから上塗りの1液シリコン塗料を1回塗りして終わらせました。

直接請け負ったの塗装工事なら、施主様にこの仕事だと完璧ではないので費用は上がりますが、機械を使ったケレンと上塗りは2回塗りにしたほうがいいですと説明する所です。とはいえ塗装できた部分はぱっと見1回塗りか2回塗りかわからない程度には仕上がっています。

塗装できない看板の設置面からの貰い錆が付くので、美観はそう永く続かないです。

神戸の外壁塗装・部分塗装は門下塗装にお任せください。

ページ上部へ