西宮市K様邸 外壁塗装 屋根塗装 屋根塗装1

高圧洗浄でほぼ素地になったカラーベストに弱溶剤エポキシシーラーを2回塗りました。

左上が1回目の塗装中で、右上がシーラー1回目が終わった後です。あまり変わってないように見えますね。中左上は2回目のシーラーを塗っているところで、中右上は2回目のシーラーが終わった後です。表面が濡れ色になっているのがわかりますか?この状態になっていないとシーラー本来の密着性は発揮できていません。中左下のタスペーサーを挿してから、今回は中右下の断熱塗材ガイナを塗装します。屋根が約90㎡ですのでこの3缶を使い切りでほぼ規定量になります。

棟押さえはプライマーを塗ってから(左下)釘が抜けてこないようにシール処理(右下)しました。

 

屋根シーラー1回目k11.jpg屋根シーラー1回目終了k11.jpg  
屋根シーラー2回目k11.jpg屋根シーラー2回目終了.jpg  
タスペーサーk11.jpg断熱塗材ガイナ.jpg  
棟押さえ下塗k11.jpg棟押さえ釘シール処理k11.jpg  

外壁塗装・塗り替えは門下塗装にお任せください。

ページ上部へ