神戸市長田区 S様邸 外壁塗装工事 付帯部の上塗り1回目

神戸市長田区の現場では昨日下塗りした付帯部などに上塗りの1回目を塗っていきます。

軒樋上塗り1回目 軒の通気口上塗り1回目
破風上塗り1回目 樋上塗り1回目
シャッターbox上塗り1回目 水切り金物上塗り1回目

個人住宅の塗り替えの場合、門下塗装では樋や破風板・鉄部などの上塗りに弱溶剤シリコン塗料を使用します。

直接施工店ではほとんどの店舗でこの弱溶剤シリコン塗料を使って塗り替えていますが、リフォーム会社ではワンランク下の弱溶剤ウレタン塗料を使うこともあるようです。

仕上がった後の艶と耐候性はシリコンとウレタンではかなり違い、シリコン塗料の方がいいです。

ページ上部へ