神戸市東灘区 I医院 外壁塗装・屋根塗装 各所下塗り

足場を組み、外壁と屋根の高圧洗浄を終えた神戸市東灘区の現場は塗装工事初日です。

土間の養生から始め、付帯部分のケレンと下塗りを行います。

樋ケレン目粗し 鉄部ケレン目粗し
樋下塗り 鉄部下塗り

塗装前にはサンドペーパーや研磨用パットなどでケレン(錆やゴミや汚れを削り落とすためと表面に傷をつけて塗料の密着性を上げるため)を行い、そのあとで被塗装面の材質・状況に応じた塗料で下塗りしました。

粉期の現場の樋は金属製だったので下塗りしていますが、樹脂製の樋の場合は下塗りの必要はなく上塗りを2回塗りで仕上げます。

神戸の外壁塗装・塗り替え工事は直接施工で責任の持てる塗装工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ