神戸市垂水区 M様邸 外壁の塗装3と屋根の上塗り1回目

神戸市垂水区のM様邸では外壁塗装を2面ずつ行っています。上塗り1回目まで終わっている外壁に上塗り2回目を塗り仕上げ、残りの外壁2面の下地処理と軒の塗装、外壁の下塗りなどをしていきます。

サイディングジョイント部分シーリング 外壁塗装上塗り2回目
軒塗装上塗り1回目 外壁塗装下塗り
軒塗装上塗り2回目  

これで外壁2面が仕上がり、残り2面の外壁は上塗り塗装だけになりました。

今日からは屋根の上塗りにも入り、クラック処理と縁切りそして最後に上塗り1回目を塗れるところまで塗っておきました。

屋根のクラック処理 屋根の縁切り
屋根塗装刷毛 屋根塗装上塗り1回目
   

縁切りはタスペーサーという部材を挿入して行いますが、今回のM様邸の屋根材は少し反ってきており、全ての箇所を縁切りする必要はありませんでした。

屋根には屋根用フッソ塗料を使用して塗り替えます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ