神戸市垂水区S様邸塗り替え工事 足場組みと高圧洗浄

年内で終わらせる最後の塗り替え工事が神戸市垂水区で始まりました。

足場組みの前日にはガレージとテラスの屋根のポリカー板を撤去し、土間の高圧洗浄も行います。

ガレージの屋根は足場の柱を立てる位置にあるのですべて取り外し、テラス屋根は軒天に塗り替えられない部分が出来るので外します。ポリカー板に付いた汚れは高圧洗浄では落としきれないので、外したついでに土間雑巾で拭き、洗っておきました。

足場組みは鳶職人が二人来て組んでくれました。

現在当店の足場を組んでくれている足場屋はバタバタと組まず、事故の無いよう丁寧に組んでくれるので非常に助かっています。

二人来て半日くらいで組んでしまう鳶職人もいるのですが、ばたばた急いで組むと事故を起こす率も上がってしまいます。

足場組み翌日には屋根と外壁の高圧洗浄を行います。洗浄前には付帯部各所のケレン目粗しを行い、鉄部の下塗りも塗っておきます。門下塗装でガルバニウム鋼板の塗り替えで使用する下塗りは強溶剤型のエポキシプライマーなのですが、乾燥は早いのに次工程までのインターバルが長いので、このタイミングで下塗りした方が段取りよく塗り替え工事が進みます。

下塗り後2時間もあれば塗布した下塗りは乾燥するので高圧洗浄の水がかかっても問題なくなります。

高圧洗浄まで終わったので、明日はシーリング職人がサイディング目地とサッシ廻りのシールの打ち替えに来ます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829