足場組前の先行作業 神戸市西区KW様邸

GW明けに塗り替えた住宅のご近所様から契約いただき塗り替え工事が始まります。

足場組の前に足場を組む邪魔になるガレージ屋根とテラス屋根の撤去作業を行います。その日にはサービスでガレージの土間など苔が生えて黒ずんだモルタル部分の高圧洗浄も行いました。

ガレージ土間の他にも玄関アプローチのタイルなども高圧洗浄で綺麗にしておきました。

ガレージ土間は明るくなったと施主様に喜んでいただけました。

明日は足場組みを行います。資材を持って自社職人で足場を組む塗装店もあるのですが、門下塗装では協力会社の足場屋に依頼して足場を組みます。

足場からの転落事故により死傷者が多いということで、足場を組む時の安全対策、作業員が落下しないような手摺の入った足場などいろいろと規制が厳しくなりました。ただし狭所の場合など足場を組むための充分な敷地がない場合などはそれに該当しないとのことなので、大面積ではない個人住宅の場合は法律通りの雁字搦めの足場は組みません。もし法律通りに組めと言われれば足場費用も高額になりますし、とても作業性の悪い足場になるのでまともに塗り替え作業が出来なくなります。それでも設置する敷地があれば、丸太足場の時にはまず付いていなかった昇降設備は付けさせていただいています。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31