3階建ての鉄筋コンクリート住宅の足場組

戸建て住宅の場合、2人か3人の鳶職人で足場組をすることが多いのですが、今回は戸建てに比べると大きな物件だったのでとび職5人がかりで足場組を行いました。

狭所の部分があったり、柱を吊る場面があったりと足場が組み易くはなかったので、目一杯かかってシート張りまで終わらせました。

今回は高圧洗浄の前に下地補修工事を行います。

外壁のほとんどが磁器タイル貼りなので全面打診検査と不良部の補修そしてタイル目地とサッシ廻りと面台のシーリング打ち替え、モルタル部分のクラック補修などが主な補修工事になります。

補修工事の際、粉塵が発生するのでその粉塵も洗い落とすために高圧洗浄は補修の後で行います。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

 

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31