神戸市垂水区3階建て住宅の外壁下塗りほか

養生を終えていた南面と西面外壁に下塗りを塗ります。その前に飛散した塗料でお隣様の屋根や壁を汚さないようにメッシュシートの内側にブルーシートを内張りしておきます。

   

パワーボードの外壁に下塗りを塗っている間に、別の職人が屋根の下塗り2回目を塗りました。

屋根の下塗りの塗り重ね乾燥時間が4時間以上なので午前中に下塗りを終えていた屋根に3時の休憩後に1回目の上塗りを塗ることが出来ました。

今回の屋根用塗料は施主様の希望で日本ペイントの屋根用弱溶剤遮熱フッソ塗料・サーモアイ4Fを使用しています。

塗っている感じはいつも使っている水谷ペイントの快適サーモFと大差ないですが、一般的な塗料用Aシンナーで希釈出来たり、専用シーラーは無希釈で使用出来たりと使い勝手はこちらの方がいいですね。
使う側からすると日本ペイントのほうがいいので、よく売れているのも納得できますが、屋根用塗料の塗料メーカーとしての信頼度は水谷の方が高いので当店ではやはり水谷ペイントの屋根塗料を勧めます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829