宝塚市 Y様邸M様邸塗装工事 外壁塗装残り2面

宝塚市で塗り替えているY様邸とM様邸では残りの2面の外壁の塗り替えを行います。

初日は外壁塗装の養生と軒天ボードの下塗りを行いました。

ほとんどの軒と破風鼻隠しはモルタルなのですが、一部の軒のみ軒天ボードが使用されていました。この部分のみは微弾性フィラーではなく水性カチオンシーラーを下塗りします。

外壁塗装2回目には外壁軒の下塗りをメインに塗り替えを進めます。

サッシの際などローラーで塗れない部分を先に刷毛で下塗りし、モルタルの軒と破風はベビーローラーで薄塗りで下塗りします。

下塗りの最後は平面部分を砂骨ローラーという海綿状の特殊なローラーで波型のパターンで下塗りしました。

余った時間ですでに仕上がっている面のなどの上塗り2回目と屋根の上塗り2回目も塗りました。

外壁塗装最終日は上塗りです。刷毛とローラーで上塗りのナノコンポジットWを2回塗りします。

これでY様邸もM様邸もすべての外壁が仕上がったので養生を外して今日の作業も終わりました。

あとまとまった残りは付帯部各所の仕上げとバルコニー土間の防水です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829