サイディング外壁の下地補修 シーリング打ち替え

昨日高圧洗浄の終わった神戸市垂水区のM様邸の外壁はサイディング面とモルタル面があります。モルタル面の下地補修は門下塗装の職人が行うので、サイディング面のサッシ廻りの目地とSD目地のシールの打ち替えを協力業者のシーリング職人に来てもらい打ち替えてもらいます。

基本的には既設シールは撤去し、新しいシーリング材で打ち替えます。当店ではオートンサイディングシーラントをもっともよく使用します。このシーリング材は新築時によく使用するシーリング材より良く、暴露状態で10年の保証が出ているので次回の塗り替えまでは割れなど不具合は起きません。

外壁を塗り出すのは日曜を挟んで四日後なのでそのころには完全に効果しているはずです。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

2023年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930