西面の外壁と軒の塗装 神戸市垂水区マンション改修塗装工事

神戸市垂水区のマンションの改修塗装工事では廊下のある西面の外側の壁から塗り替えていきます。

外壁には微弾性フィラーを、軒には水性カチオンシーラーを下塗り後に上塗りします。

   

軒天部分は、もしその上の屋上土間などから雨水が浸みこんできた場合に湿気が抜けにくく中の鉄筋が傷みやすくなるので透湿性が高いシーラーを使用しています。上部右下の写真が軒の塗膜が剥がれた後の補修済箇所です。経年劣化でどうしてもどこかから水が廻って来ますので、廻った後に出来るだけ不具合が起きにくくする工夫が必要です。

   

二日かけて西面外壁の下塗りと上塗りを塗り、余って時間で仕上げていける付帯部分に上塗りを塗っていきました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031