日曜日を挟むので外壁塗装の養生はせずに屋根を塗ります

外壁の塗り替え工事の時は窓ガラスやアルミサッシを汚さないようにナイロンシートで養生をします。養生しているとその窓の開閉は出来なくなり、換気し難くなってしまいます。

門下塗装では必ずどこかの窓は開閉できるように2面づつとか2階と1階のように2回に分けて塗り替えてきます。

2階外壁の養生と下塗りを塗っても良かったのですが、そうすると明日の日曜日は2階の窓が全て開けられなくなりますので、先に大屋根の上塗りを塗っても問題なかったので外壁塗装はせず屋根の上塗りを塗りました。

 

月曜日から外壁塗装に入っていきます。

今回塗り替える外壁はモルタルの上にアクリルスタッコが吹付けてありました。

小さなクラックも入っていたので、補修跡が目立たなくするためと、塗り替え数年後に出来てくる小さなクラックなら隠れるように微弾性フィラーを砂骨ローラーでパターン塗りし下塗りを厚塗りします。

明石市の外壁塗装屋根塗装は神戸市垂水区を拠点に個人住宅の塗り替えをしている門下塗装にお任せください。

ページ上部へ