足場の組み終わった神戸市垂水区の現場では屋根と外壁の高圧洗浄をします

門下塗装ではいつも高圧洗浄の前に付帯部分のケレン作業を行います。

これは段取りの都合で、高圧洗浄の後でケレンしてもさほど問題ありません。

しかし先にケレンをするのは、乾くのを待ってからケレンしたり、体が濡れたまま次作業に入る(特に冬場は)より高圧洗浄が終わったらその日の作業を終えて帰った方が良いと考えているからです。

   

 

ケレンが終わって飛散養生のブルーシートを張り終わったら、屋根と外壁の高圧洗浄を行います。

 

ブルーシートを絞って作業終了です。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ