神戸市垂水区ON様邸 塀と下屋の仕上げ

神戸市垂水区の塗装工事はいよいよ大詰めで、今日は外構の塀と下屋に上塗り2回目を塗り仕上げていきます。

合間でガス管に亜鉛めっき用のシルバー塗料も塗っています。

 

外構の塀は当店おすすめの塗料でもある雨垂れの付き難いナノコンポジットWを使って塗り替えました。

屋根塗装は耐候性や耐変色性などに特に優れた弱溶剤屋根用遮熱フッソ塗料・快適サーモFを使用しました。

屋根は直射日光を常に浴び、雨露にも当たるので最も早く劣化します。ですから外壁に超高耐久の塗料を使うより屋根に超高耐久の塗料を使った方が、外壁と屋根が同時期に塗り替え時期になるのでいいと門下は考えよく提案しています。

明日は自主検査と手直し、そして防水のトップコート塗りを行います。

神戸市や明石市の外壁塗装屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ