北東面の外壁を仕上げ、付帯部の上塗り2回目を塗ります

神戸市垂水区のTN様邸では、北面と東面の外壁に上塗りのダイヤスーパーセランフレックスの2回目を塗り、全ての外壁を仕上げてから付帯部分の上塗り2回目も塗っていきます。

   

 

足場を組んですぐに雨に降られたものの、その後は晴天が続き順調に工事が進んでいます。

今回の工事では外壁も屋根も付帯部分も全て高耐久塗料を使用しています。

外壁にはダイフレックスの無機塗料スーパーセランフレックスhttp://www.dia-dyflex.jp/product/detail/super_seran_flex.html

バルコニー手摺壁の外側にダイフレックスの多彩柄吹付け材ダイヤカレイドhttp://www.dia-dyflex.jp/product/detail/kaleido.html

屋根には水谷ペイントの屋根用遮熱弱溶剤フッソ塗料快適サーモFhttp://www.polyma.co.jp/products/roof/thermo/

樋や鉄部などの付帯部はSK化研の弱溶剤フッソ塗料クリーンマイルドフッソhttps://www.sk-kaken.co.jp/product/overcoat-materials/cleanmild-fusso/

今回の塗り替えで使用した全ての塗料が期待耐久年数が15年以上の超高耐久塗料でした。

門下塗装では、施主様の要望に応じて塗り替え塗料を提案いたしますので希望やこだわりがあればお申しつけ下さい。

 

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031