付帯部に上塗りの弱溶剤フッソ塗料を塗っていきます

門下塗装では外壁塗装の前に鉄部や樋などの付帯部に上塗り1回目を塗ります。

今回塗り替えている神戸市垂水区のTN様邸は、外壁には無機塗料を屋根には屋根用フッソ塗料を使用するので、付帯部分も超高耐久の弱溶剤フッソ塗料を使用します。

 

見積もり段階では気が付かなかった、狭所の東面の2階外壁に1箇所だけサイディングの浮きを見つけたので、サイディングビスで固定しました。

吹き降りの時でも雨が当たりにくい部分なので放っておいても漏水にはならないは思いますが、サクッと直しておきました。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ