神戸市北区 アルミ手摺と笠木の塗装

塗り替え工事の終わりが見えてきた神戸市北区の現場では各所の仕上げと手直し・清掃を行います。

いつもは塗らないアルミ製の笠木と手摺ですが、傷んでかなり汚れていたので強溶剤ウレタン塗料で塗り替えました。弱溶剤塗料と比べて仕上がった後の塗膜が硬い強溶剤塗料を使うと手摺などにも傷が入りにくくなります。

まだ仕上がっていなかった下屋にも上塗り2回目を塗り、明日塗り替える予定の掘り込み車庫のガレージの枠と内部のBOXのみ今日仕上げてしまいます。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

ページ上部へ