神戸市北区 付帯部の上塗り2回目塗装

外壁塗装と屋根塗装の終わった神戸市KB様邸では付帯部分に上塗りの弱溶剤シリコン塗料2回目を塗っていきます。

外してあったエアコンの配管カバーは塗装してから復旧するので先ず上塗り1回目を塗り、乾燥後に2回目の上塗りを塗りました。

配管カバーは取り付けてから塗ると引っ付いてしまい、エアコンを交換するときなどに壊れてしまいますので、取り付ける前に完全に乾燥させないといけません。

塩ビ鋼板製のシャッターBOXも樹脂製のベランダ下水切りや玄関ポーチの柱も同じ弱溶剤シリコン塗料で上塗りします。

門下塗装では日本ペイントの2液型弱溶剤シリコン塗料・ファインシリコンフレッシュをよく使用します。色々なメーカーの弱溶剤シリコン塗料を使用してみましたがこの塗料が塗膜の厚み、艶共にいい感じがしました。

神戸市や神戸近郊の明石市などの外壁塗装・屋根塗装は個人住宅塗り替え専門店の門下塗装にお任せください。

ページ上部へ