南東面の外壁下塗りと中塗りそして軒の塗装

神戸市垂水区の現場では北西面外壁が仕上がったので、今日から南東面の塗装に入ります。

外壁にはダイフレックスの水性シーラー・ダイヤワイドシーラーを下塗り後、ア―バントーン中塗りを、軒にはロックペイントのNAD型塗料エバーロックネクストで上塗りします。

過去に塗装してある軒天の場合は素地の材質と塗装した塗料によって新塗膜が旧塗膜ごと剥がれたりすることがあります。未塗装の軒天ボードでしたので、ノンシーラーのNAD型塗料で塗り替えれば後の不具合は起きません。

神戸市明石市の外壁塗装屋根塗装は自社職人による丁寧で長持ちする塗り替え工事を行う門下塗装にお任せください。

 

ページ上部へ